• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
リーデル商品ページ
サントリー日本ワイン
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
スタッフ紹介
ワインの選び方
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > ボルドー > シャトー・フォングラーヴ ボルドー・ブラン 2018

シャトー・フォングラーヴ ボルドー・ブラン 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

シャトー・フォングラーヴ ボルドー・ブラン 2018

商品番号
4547203406926
英語表記
Chateau Fongrave Bordeaux Blanc 2018
生産地
フランス・ボルドー
原産地呼称
AOCボルドー
品種
セミヨン
輸入元
リラックス
容量
750ml
アルコール度数
13%
価格 : 1,300円(税込1,430円)
ポイント : 14
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

白 すっきりとした辛口

ガロンヌ河を挟んでソーテルヌ地区に向かい合うコート・ド・ボルドー地区で頭角を現したプティ・シャトー。この地区の白ワインは通常半甘口のタイプに仕上げられますが、これはセミヨン100%で仕込まれたフルーティーな辛口の白ワイン。凝縮した素直な果実味、香草を思わせる豊かな芳香、ハツラツとしたミネラル感あふれる味わいです。


♪ 小山田のおすすめワイン
今回のおすすめは、コート・ド・ボルドー・サンマケール地区で収穫されたセミヨン種をシュール・リー製法を用いて仕込んだ、梅雨のうっとおしさを吹き飛ばすような涼感溢れるボルドー・ブランです。
梨や(緑色の)メロンの果肉、白くてちいさい花、カモミール。隠し味にきゅうりの浅漬け(???)
透明感があって瑞々しい果実の味わいを、「白葡萄を皮ごと」って感じのちょっと青っぽいミネラルのひっかかりがいい感じにメリハリづけるクリスピーなおいしさです。
ソーヴィニョン・ブランとはまた一味違ったこの青っぽいミネラルのニュアンスが、夏本番を前にもやもやしちゃった味覚をシャキッと目覚めさせてくれます。
個人的には川魚の塩焼き、こと、鮎の塩焼きに合わせてみたい1本です。
梅雨のこの時期にはもちろん、ワインよりビールが・・・の夏本番にもおすすめです。
ウメェ〜〜〜!!!
(2013年6月)