topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
情野ソムリエ特集
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > 日本 > 関西 > カタシモワイナリー たこシャン 2020

カタシモワイナリー たこシャン 2020

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

カタシモワイナリー たこシャン 2020

商品番号
4906451005532
英語表記
Katashimo Winery Tako Cham 2020
生産地
日本/大阪府
品種
デラウェア
容量
750ml
アルコール度数
12%
価格 : 2,200円(税込2,420円)
ポイント : 24
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

たこ焼きに合わせたいスパークリングワイン

かつて日本一のブドウ産地だった大阪。今でもデラウェアの生産は全国第3位です。「ほんまもんをカジュアルに楽しんで欲しい」と大阪のブドウ農家と小さなワイナリーがタッグを組み、1本1本手造りで瓶内発酵して出来上がったのがこのスパークリングワイン。ぜひたこ焼きに合わせてグビグビ飲んでください。


カタシモワイナリー


カタシモワイナリーは明治初期からブドウ栽培を行っていた関西老舗ワイナリー。大阪平野の堅下(カタシモ)を開墾し、苦労の末、大正元年にワインの醸造に成功しました。自社畑では除草剤は使用せず、減農薬で栽培。肥料も可能な限り有機肥料を使用しています。「日本人の口に合う日本のワイン」を目指しています。

[この商品のキーワード]

#スタッフのおすすめワイン

人見
arrow

関西地区ではだいぶ定着してきたという噂のワイン。
デラウエア種をシャンパーニュ方式で仕込むという相当な手間をかけて造っています。
戦前はブドウの一大産地として名を馳せた大阪は河内地方。
今はその栽培面積は激減し、栽培者も高齢化の一途をたどっています。
カタシモワイナリーでは、この高齢化で放棄されそうな畑を借り入れ、ワイナリーのスタッフで畑をみています。
その大阪のブドウ畑を守る!という強い意志の結晶がこのワイン「たこシャン」です。
大阪のソウルフード、たこ焼きにあうワインを、大阪のブドウで造る。
これ以上の相性はないとおもいます。
ワイン自体は、デラウエア独特の優しい甘い香りが心地よく、ふくよかな果実味をともなったきれいな泡が普段の食卓に寄り添ってくれます。
これからの季節、花見にも良いし、春野菜なんかとも相性が良いです。
ぜひおためしください。
(2014年3月)