• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
サントリー日本ワイン
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

メルマガ会員募集中
ワインの選び方
スタッフ紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区西新橋
    1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区有楽町
    1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部内
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区外神田
    4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区虎ノ門
    1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993

トップ > チリ > ロス・ヴァスコス ソーヴィニヨン・ブラン 2018

ロス・ヴァスコス ソーヴィニヨン・ブラン 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ロス・ヴァスコス ソーヴィニヨン・ブラン 2018

商品番号
7804360211914
英語表記
Los Vascos Sauvignon Blanc 2018
生産地
チリ
原産地呼称
品種
ソーヴィニヨン・ブラン
輸入元
サントリー
容量
750ml
アルコール度数
12.5%
価格 : 1,500円(税込1,650円)
ポイント : 16
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

特有のアロマ、ほどよいコクとすっきりした酸味が心地よい、切れ味のいい白ワイン

品種:ソーヴィニヨン・ブラン
産地:チリ

よく熟したソーヴィニヨン・ブラン種の特徴を充分に引き出しています。特有のアロマ、ほどよいコクとすっきりした酸味が心地よい、切れ味のいい白ワインです。
 

ロス・ヴァスコス


シャトー・ラフィット・ロートシルトのドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト社がチリに所有するワイナリー。
バスク出身のエチェニケ家が1750年にコルチャグア・ヴァレーにブドウ畑を作ったのがはじまりで、19世紀にはフランス系ブドウ品種を植えた先駆者となりました。ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト社がチリで徹底的な調査の結果選んだのがこのロス・ヴァスコスで、1988年に経営権を取得。海に近く素晴らしい土壌で、理想的な気象条件に加え、日照が強く、充分な水源と乾燥気味な気候で霜害のリスクもほとんどないため、ブドウ栽培に非常に適しています。
ラフィットのテクニカル・ディレクターによる畑の改良、気象管理システムの設置、醸造所の近代化といった改革を行い、品質に磨きをかけました。

♪ 川合のおすすめワイン ♪
旅先で時間も遅く、お一人様で外食っていう気もしない夜。
ワインとサンドイッチでも買ってホテルで一人飲みしよう、とスーパーへ行ってみる。
赤ワインは冷やさなくていいんだけど、やっぱり白が飲みたい、となった場合はどうするか。
スクリューキャップで、ぬるい温度から始めてもOK、となると、あまりすっきりしすぎても辛いし、ベタベタするほどフルーティーなのも困りますよね。
そんなときにピッタリなのが、このチリのソーヴィニヨン・ブラン。
買ってきたら、レジ袋に氷を入れてボトルを冷やし、その間にシャワー。
冷えるのを待てずにグラスに注ぐと、甘いグレープフルーツ、ハーブの香りが漂います。
あとはサンドイッチやスモモなどのフルーツをアテにグイグイ。
キリっと冷えたのを飲む頃には、一日の疲れも癒されます。
もちろん、おうちの冷蔵庫に常備していただいて、最初から冷えたのを飲むのも格別です。
これからの時期、クセになりそうなワインです。
(2015年7月)