topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
情野ソムリエ特集
ファインズ生産者コラム
スタッフブログ
リーデル商品ページ
RIEDEL×日本ワイン企画

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > ボルドー > オー・メドック、メドック、その他ボルドー > シャトー・マルジョス ブラン 2019 *

シャトー・マルジョス ブラン 2019 *

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

シャトー・マルジョス ブラン 2019 *

商品番号
4573542479314
英語表記
Chateau Marjosse Blanc 2019
生産地
フランス・ボルドー
原産地呼称
AOCボルドー
品種
ソーヴィニヨン・ブラン44%
セミヨン32%
ソーヴィニヨン・グリ20%
ミュスカデル4%
輸入元
ファインズ
容量
750ml
アルコール度数
-%
価格 : 2,200円(税込2,420円)
ポイント : 24
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

ピエール・リュルトンが個人的に所有しているシャトー

土壌は主に粘土石灰質。それぞれの品種を最適なタイミングで収獲し、個別に醸造を行うことで最終的な味わいをより正確に仕上げます。
グレープフルーツやマンゴー、パイナップルなど酸をもった果実の濃厚な香り。一方で口に含むと香りは鮮烈で、オレンジのような苦みをもったフレーバーが後味を引き締めます。

 

シャトー・マルジョス


ボルドーのワイン界でも有名な一族の出身のピエール・リュルトンが、1990年よりシャトーを借りてワイン造りを行いながら、少しずつ畑をオーナー一族から購入をしていました。遂に2013年にすべてのシャトーをオーナー一族から購入。その後2017年には、Jean-Marc Dommeを技術責任者として雇い、初めて区画ごとの醸造を開始。上品で滑らか、心地よい果実味が楽しめます。