topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
日本ワインコラム
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
ラスト1本10%OFF
情野ソムリエ特集
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
店舗一覧
HPはこちら
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
 

トップ > すべての商品 > ドメーヌ・ティミオプロス ナウサ・ジューヌ・ヴィーニュ・ ド・クシノマヴロ 2018

ドメーヌ・ティミオプロス  ナウサ・ジューヌ・ヴィーニュ・ ド・クシノマヴロ 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ドメーヌ・ティミオプロス ナウサ・ジューヌ・ヴィーニュ・ ド・クシノマヴロ 2018

商品番号
5200363506163
英語表記
Naoussa Jeunes Vignes De Xinomavro Domaine Thymiopoulos 2018
生産地
ギリシャ/ナウサ
品種
クシノマヴロ
輸入元
ラシーヌ
容量
750ml
アルコール度数
13%
価格 : 2,200円(税込2,420円)
ポイント : 24
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

ギリシャのコストパフォーマンスに溢れた自然派

乳酸のような柔らかい口当たりですが、品種由来のどっしりとしたタンニンとザクロのような心地よい酸味が味わいを立体的に仕上げています。
とてもコストパフォーマンスに富んだワインです。

 

ドメーヌ・ティミオプロス


現在ワインを造っている、アポストロス・ティミオプロスの父は、ナウサエリアで最も有名なブドウ栽培家として知られ、アポストロスは2004年に醸造学校を卒業したのち、栽培を引き継いで醸造をスタートしました。
近隣の畑を徐々に買っていきながら、現在では30haのブドウ畑を所有しており、彼のワイナリーのあるトリロフォス村の丘の畑全てを所有しています。
畑の周りには小川や森などの自然しかなく、獣害は悩ましい問題ですが、オーガニックをしている畑と森しかないという環境は、ブドウ栽培にとっては理想的です。生産量にしてはあまりにも小さなセラーでカジュアルなものから、上級キュヴェまで、完成度の高いワインをつくっています。

本名
arrow

久しぶりにおすすめワインを更新したく、バイヤーの千田に比較的軽めで美味しい赤!とリクエストしたところ本店で大好評だというこちらをチョイス。
基本的に私は王道産地しか飲まないので、ギリシャ・・・?と半信半疑ながらもたまにはいいかと思いながら選びました。
クシノマヴロという謎の品種ですが、これはすいすいいけてしまう。濃いめのピノやネッビオーロのような印象です。
口いっぱいに広がる様々なベリーを噛みしめると、タンニンを力強く感じます。決してざらついてはいないですが。しかし、それも食事をすると気になりません。
適当に色々と食べましたが、どの食材も優しく包み込む守備範囲の広さ!アフターにはバニラやコーヒー牛乳のようなニュアンスもあり、食後もすいすいグラスが進んでしまいました。
正直驚きのコスパ。品種にこだわらない、いろんな国のワインを飲みたいという方はぜひお試しください!(21.9.29)