• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
リーデル商品ページ
サントリー日本ワイン
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
スタッフ紹介
ワインの選び方
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > ワインセット > 販売中 > エレガンスを楽しむ、New Californiaな赤ワイン4本セット

エレガンスを楽しむ、New Californiaな赤ワイン4本セット

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

エレガンスを楽しむ、New Californiaな赤ワイン4本セット

商品番号
2507526933457
英語表記
4 bottles of wine assortment
容量
750ml×4
価格 : 13,700円(税込15,070円)
ポイント : 150
数量    残りあと4個
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

エレガンスを楽しむ、New Californiaな赤ワイン4本セット

スタッフ金山
arrow

こんにちは、金山です!
New Californiaってご存知でしょうか。
簡単に説明しますとワインジャーナリストのジョン・ボネ氏が、2013年に刊行した「The New California Wine」という書籍の中で提唱したワインのスタイル。

典型的な濃厚リッチなカリフォルニアワインではなく、より土地や造り手の個性を感じられるワインを指します。
特徴としては低アルコールで繊細なワインが多く、マイナーな品種やカリフォルニアに古くから植わる葡萄を大切にしています。

一括りにはできないような多様性があるので、おもしろい、でも捉えづらい、そんなトレンド。
ですが、日本でもこうしたエレガント系カリフォルニアワインが徐々に浸透してきたように思います。

また、New Californiaな小規模生産者たちの台頭の背景にはアメリカ都市部における食文化の変化がありますが、幅広い食事との合わせやすさもそうしたワインのポイント。
今回ご紹介するセットも食卓で活躍すること間違いない赤ワイン4本となっています。
ぜひお試しください!

■サンディ サンタ・リタ・ヒルズ ピノ・ノワール 2017
サンディは今カリフォルニアのみならずオレゴンの新しいワインシーンを牽引する2人によるワイナリー。エチケットのデザインにもなっている霧の影響で冷涼なサンタ・リタ・ヒルズのテロワールを正面から表現しています。柔らかく軽やかなタッチとラズベリーなどの明るいアロマ。その中に土やスパイスのニュアンスとミネラリーな質感があり、飲むごとに滋味を感じられるピノノワールです。ブルゴーニュ好きにもおすすめしたいカリフォルニアピノのひとつ。

■デイ ジンファンデル ソノマ・カウンティ 2017
デイはソノマのピノノワールとシャルドネに特化した人気の造り手、フェイラ・ワインズのジンファンデルに特化したブランド。まるでピノノワールのような繊細な果実味ときめ細かいタンニンの質感があり、このワインを初めて飲んだ時の衝撃は今でも覚えています。ジンファンデルが好きになったきっかけもこのワイン。

■クルーズ・ワイン・カンパニー モンキー・ジャケット レッド・ブレンド 2018
今最も入手困難なアメリカワインのひとつ、ウルトラマリンを生み出す、天才マイケル・クルーズ氏のもうひとつのブランド。このモンキー・ジャケットは新世代の造り手によって蘇った品種、ヴァルディギエが主体の極めて飲み心地の良い赤。瑞々しい果実味と様々なスパイスのニュアンスが楽しめ、とてもフードフレンドリーです。次のグラスがつい欲しくなるので翌日に持ち越すのは困難。

■ウルトラバイオレット カベルネ・ソーヴィニヨン 2017
最後はお馴染み(だったらいいな)のウルトラバイオレット。ちょうどいい果実のボリュームと自然な酸のこれまた飲み疲れとは無縁のカベルネ。それでいてお求めやすいので、当店では私の好みも相まって不動の定番となっています。こういうカベルネがもっと増えればNew Californiaという言葉はもう不要かもしれません。


参考価格合計16,600円(税抜)のところ
13,700円(税抜)で発売致します!
 

セット内容

サンディ  サンタ・リタ・ヒルズ ピノ・ノワール 2017サンディ
サンタ・リタ・ヒルズ ピノ・ノワール 2017

参考価格: 5,200円(税抜)

サンサーラ(転生)したムガルの神秘
AVA:サンタ・リタ・ヒルズ
品種:ピノ・ノワール

40%がサンフォード&ベネディクトの樹齢40年の葡萄。残りは若木のリタズ・クラウンとベント・ロックが使われています。
全房醗酵により香りが華やかになり、より複雑なニュアンスを醸しています。
溌刺として元気な赤く輝く果実と、つぶしたラズベリーの酸のニュアンス。コーラ、故障、タバコのスパイス感が感じられます。

サンディ
サンディはサンタ・バーバラ・カウンティのサンタ・リタ・ヒルズの厳選したブドウ畑からワインを造る少量生産のワイナリーです。2010 年に当時マイケル・ミーナ・レストラン・グループのワイン・ディレクターだったラジャ・パーと醸造家のサシ・ムーアマンによって設立されました。
ワイン造りでは精巧さ、ミネラリティ、豊かな酸、そして骨格を全面的にハイライトすることで、ブドウ本来が持つ秘めたパワーと美しさが現れます。果実が主張しすぎたり、アルコール度数が高過ぎたり、樽のアロマが強すぎてしまうとテロワールがぼやけてしまいます。
ピノ・ノワールは全房を多めに使うことで、ワインに快活さが生まれ、コーラを思わせるようなスパイスが香り、テクスチャも複雑で滑らかになります。使用する容器はパンチョンや旧樽、そしてコンクリートをメインに使い、新樽は控えめです。これら全てを可能にするのが、サンタ・リタ・ヒルズが誇る粘土質土壌と珪藻土、産地特有の強風、 北向の斜面、そして高樹齢のブドウです。加水、補糖、補酸は行わず、酵素や安定剤等も一切添加しません。
ワイナリー名の「サンディ」はラジャの故郷であるインドのサンスクリット語で連音や協力を意味します。

デイ  ジンファンデル 2017デイ
ジンファンデル ソノマ・カウンティ 2017

参考価格: 4,900円(税抜)

洗練された質感をもつジンファンデル
AVA:ソノマ・カウンティ
品種:ジンファンデル

凝縮スタイルワイン造りのスペシャリスト、エーレン・ジョーダン氏がフェイラ・ワインズから個人プロジェクトとしてリリースしたのが、このデイ・ジンファンデルです。
ソノマ・カウンティー沿岸部、冷涼な気候で育ったブドウを使用。
収穫量はわずかですが、安定した熟度を保っており、濃厚さとフレッシュな爽快感が保たれた味わいを見事に引き出しています。
深く濃いルビーの色合いと、口に含んだ瞬間感じる事のできる、計り知れない凝縮感。
ブラックベリーや野生味溢れるブルーベリー、スミレや胡椒のニュアンスもあり、程よい酸とこなれたタンニン。余韻も長く、どこをかいつまんでも優れた出来栄えを感じることができる見事なバランス。
全体がぎゅっと引き締まっており、1本に綺麗に収め込まれたまとまりが印象的です。

フェイラ・ワインズ
Wine Maker兼Ownerは、エレン・ジョーダン。アン・マリーフェイラと二人で1998年に創業し、その年にSonoma Coastの自社農園にブドウの樹の植付を開始しました。
エレン・ジョーダンの経歴は1989年のワインの営業としてのキャリアからスタート。その後飲食店でソムリエを経験した後、Napa Valleyへ。Joseph Phelpsで3年Tour Guide、Celler業務の携わり、今度はフランス・ローヌのワイナリーへ。1994年カリフォルニアに戻り、ネイヤーズ・ヴィンヤードでワイン造りを行った後、カリフォルニアで著名なワインメーカー、ヘレン・ターリーのに従事。
そして、彼女の弟のラリー・ターリーの元で、ヘレンの代わってターリーで醸造コンサルタントとして働いた後、自身のブランドを設立。
コート・デュ・ローヌで葡萄栽培の経験から、栽培種、醸造に影響を受け、今日10エーカーの自社農園では「ローヌ・スタイル」のシラー、ブルゴーニュスタイルのピノやシャブリを生産しています。

クルーズ・ワイン・カンパニー  モンキー・ジャケット レッド・ブレンド 2018クルーズ・ワイン・カンパニー
モンキー・ジャケット レッド・ブレンド 2018

参考価格: 3,900円(税抜)

ピュアな果実味とドリンカビリティ
AVA:ノース・コースト
品種:ヴァルディギエ42%、プティ・シラー14%、カリニャン10%、シラー8%、サン・ローラン2%、ピノ・ノワール2% その他14%

全体の20%は全房のまま発酵しました。全てのブドウはコンクリートタンクで発酵をし、プレス後はフレンチオーク旧樽、パンチョン、コンクリートタンクと少量のステンレスタンクで熟成され、果実の透明感を損なわないように意識しました。
MLFは自然に発生し、瓶詰め直前にごく僅かの亜硫酸塩を加えました。なによりも飲みやすく、心を奪う果実のストレートさ、木イチゴ、赤果実、ミネラリティが感じられます。引き締まったタンニン、爽快な酸味、骨格が、重みを一切感じさせません。

クルーズ・ワイン・カンパニー
クルーズ・ワイン・カンパニーは、醸造家マイケル・クルーズが2013年に設立したブランドの一つ(もう一つはウルトラマリン)で、カリフォルニア特有のピュアな果実味と透明感、そしてしっかりとした骨格を持つ感受性の高いワインを生産しています。

ウルトラバイオレット  カベルネ・ソーヴィニヨン 2017ウルトラバイオレット
カベルネ・ソーヴィニヨン 2017

参考価格: 2,400円(税抜)

自然な酸を生かしたバランスの良いカベルネ
AVA:カリフォルニア
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン95%、カベルネ・フラン5%

Ultraviolet は、「こんなにもエレガントで美味しいシャルドネとピノ・ノワールを造るサマンサのカベルネ・ソーヴィニョンを飲んでみたい!」というPOE の顧客の要望から生まれたコストパフォーマンス抜群のワインです。POE 同様、造りは極めてナチュラルです。収穫されたブドウ以外の無駄な添加物や酵素は一切入れず、亜硫酸塩は最低限に抑えています。彼女が持つ栽培家達の人脈を使い、ハイクオリティのブドウをできるだけ安価なカベルネ・ソーヴィニョンを仕入れています。
フレンチオークの新樽10%と旧樽90%を使って10ヶ月熟成。

ウルトラバイオレット
アメリカのワイン愛好家達の間で話題になっている天才女性醸造家サマンサ・シーンが造るコスパ抜群のナパ・ヴァレーワインです。
ウルトラバイオレットのオーナーであるサマンサは、ブルゴーニュへの旅行がきっかけとなり醸造の勉強を始めました。世界で最も有名で高価なブルゴーニュ・ワインの裏側には、謙虚でアットホームな造り手たちの姿があり、そんな謹厳実直なワインの世界に魅了されました。
ウルトラバイオレットの造りは極めてナチュラルで、無駄な添加物や酵素は一切入れず、亜硫酸塩は最低限に抑えています。ブドウは彼女が持つ栽培家達の人脈を使い、ナパAVAのハイクオリティのブドウをできるだけ安く仕入れています。サマンサの旦那様はデザイナーで、ウルトラバイオレットのラベルはもとより、交流があるスティーヴ・マサイアソンのワインのラベルも手がけています。