• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

メルマガ会員募集中
ワインの選び方
スタッフ紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993

トップ > ワインセット > 販売中 > ブルゴーニュ白ワインの競演6本セット *

ブルゴーニュ白ワインの競演6本セット *

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ブルゴーニュ白ワインの競演6本セット *

商品番号
2506122033165
英語表記
6 bottles of wine assortment
容量
750ml×6
価格 : 20,800円(税込22,880円)
ポイント : 228
数量    残りあと10個
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ブルゴーニュ 白ワインの競演 6本セット

山崎
arrow

こんにちは、吉永です。

今日ご案内するのはブルゴーニュの白ワイン6本セット!
6本中5本が最新2018年ヴィンテージというのもポイントかと思います。
2000年代に入ってから長く難しい年が続いたブルゴーニュにとっては近年の豊作がとても喜ばしいものになりました。

2017年は前年に大打撃をもたらした霜害に徹底した対策をとった成果もあり、多くの畑できれいに熟したブドウが実りました。
2018年は2017年に続き質・量ともに恵まれ、収量は前年の約11%もアップ!収穫日も例年より早く、多くの生産者が9月上旬から始める、もしくは終えているというような年になりました。実際飲んでみると開けたてから明るく親しみやすい味わいで多くが好印象でした。

AOCブルゴーニュからコートドールの村名、マコン、品種もシャルドネだけではなくアリゴテも入ったブルゴーニュの白と言えば!そんな中身となっております。
同じ地方、同じ品種といえども造り手が違えば味わいも千差万別。彩にあふれたブルゴーニュの白ワインをぜひご堪能ください。

以下、3種類ほど特におすすめなワインの紹介になります。ご購入のほどお待ちしております!

ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ ピュリニー・モンラッシェ 2018
ヴォルネイとピュリニーを中心に畑を持ち、完璧主義者として知られるアンリ・ボワイヨ。2018年は乾燥した年になり、手腕の問われるところでしたがさすがと言ったところでしょうか。
果実だけでなくきちんと酸もありピュリニーらしい端正なミネラル、白い花のアロマなどテロワールが表れており実力の高さが伺えます。

ドメーヌ・ソメーズ・ミシュラン サン・ヴェラン レ・クレッシュ 2018
ブルゴーニュの中でもコート・ドールに比べて認知度の低いマコネ地区ですが素晴らしい造り手は当然ながら存在します。ソメーズ・ミシュランもその一人です。
アカシア、リンゴ、ハチミツなどボリュームを感じる味わいながらも程よく引き締まります。決してもたっとすることなく上品な余韻が鼻を通り抜け思わずうっとり。的な印象です。

シャトー・ド・ラ・マルトロワ アリゴテ 2018
シャサーニュ・モンラッシェに本拠地を置くシャトー・ド・ラ・マルトロワのアリゴテ。シュールリーで12か月熟成されます。
アリゴテの持つ伸びのいい酸とシュールリー熟成によるうまみのハーモニーが秀逸です。柑橘系のフレッシュな飲み心地で思わず飲んでしまう。そんな1本です。
 
通常価格 33,140円のところ、
6本セットで
20,800円!!
約37%オフ!!


 

セット内容

ドメーヌ・ジャン・シャルトロン  ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ VV 2018ドメーヌ・ジャン・シャルトロン
ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ VV 2018

参考価格 : 3,560(税抜)

いきいきとした酸の心地よさ​
品種:シャルドネ
AOC: ブルゴーニュ オート・コート ド ボーヌ

ポマール北西のナントゥ―村の斜面「アン ボワ ギユマン」区画と一部その向かいの斜面の「スー ラ ロッシュ」区画のブドウを使用。樽で発酵、シュール リーで8ヶ月熟成、その後タンクで3ヶ月熟成させます。
柑橘類やモモなどのピュアでエレガントな果実味と丸みがありミネラルを豊かに思わせる風味が特徴です。いきいきとした酸の心地よさがあり、若いうちから魅力を放つバランスの良いワインです。

ジャン・シャルトロン
1859年に樽職人だったジャン・エドゥアール デュパールによって設立され、5代に渡り継承されてきたドメーヌ。デュパールは「ピュリニー」村の村長だった時に、村名に「モンラッシェ」を加え「ピュリニー・モンラッシェ」村とする正式な許可を得た人物です。
ドメーヌはシュヴァリエ・モンラッシェにクロ デ シュヴァリエ、ピュリニー1級にクロ デュ カイユレ、クロ ド ラ ピュセルのモノポール畑を所有するなどの名門です。父の時代はネゴシアン経営に進出しそのネゴシアン名を冠したワイン販売に特化していましたが、息子のジャン・ミシェルが2004年に当主に就任するとネゴシアンを売却、名声復活のためにドメーヌ業に専念、現在急速に評価を高めています。


シャトー・ド・ラ・マルトロワ  ブルゴーニュ アリゴテ 2018シャトー・ド・ラ・マルトロワ
ブルゴーニュ アリゴテ 2018

参考価格 : 2,490(税抜)

シュール・リー熟成で造られるアリゴテ​
品種:アリゴテ
AOC:ブルゴーニュ・アリゴテ

シャサーニュ村にある粘土石灰質土壌の区画の樹齢38年のアリゴテから造られます。ステンレスタンクにてシュール・リーで約12ヶ月熟成させます。
マルトロワのアリゴテはシュール・リーの熟成を得て、アリゴテらしいフレッシュさを持ちながら、複雑味と力強さをもつワインに仕上げられています。

 
シャトー・ド・ラ・マルトロワ
シャサーニュ村の中央、ブドウ畑を見下ろす好位置にあるのがシャトー・ド・ラ・マルトロワ。15世紀に造られたこのシャトーを1940年に手に入れてドメーヌを立ち上げたのはダニエル・ピカール。
1992年からダニエルの孫にあたるジャン・ピエール・クルニュが栽培・醸造の責任者を務めています。1970年代末まで非常に良い畑を持っていたにもかかわらず、別の醸造元にワイン造りを任せていたためワインの評価は芳しくありませんでしたが、1980年代に入って次第に改善され、現在ではシャサーニュを代表する造り手となっています。

ドメーヌ・ブシャールP&F  ムルソー 2018ドメーヌ・ブシャールP&F
ムルソー 2018

参考価格 : 7,900(税抜)

複雑で豊潤、ムルソーらしい味わい​
品種:シャルドネ
AOC:ムルソー

13kgの小型の収穫かごを使用。区画ごとのタイミングで収穫後、1時間以内にカーヴに到着し、選果の徹底を行います。4年使用のフレンチオークで12ヶ月(新樽15%)熟成。
リッチなワインですが重たく粘性のある印象はなく、香りはミネラルと白い花を思わせるフロ-ラルなニュアンスを持ち、メゾンの求めるエレガントな味わいです。
 
ブシャール・ペール・エ・フィス
1731年創業、1775年にヴォルネイのカイユレ畑、タイユピエ畑などを取得しワイン造りを開始しました。
1820年に、15世紀の要塞であるシャトー・ド・ボーヌを取得し瓶熟庫として利用しており、現在も19世紀のワイン約3000本が眠っています。1995年、シャンパーニュの老舗アンリオ家の故ジョゼフ・アンリオがオーナーになると、ワイン造りの全工程において徹底した品質改革が行われました。
自社畑ブドウから造られるドメーヌワインと買いブドウからのネゴシアン部門がありますが、ドメーヌとしてのブシャールは、コート・ドールに約130ha(うちグラン・クリュ12ha、プルミエ・クリュ74ha)におよぶ優れた畑を所有するコート・ドール最大のドメーヌです。品質向上へのめざましい取組みにより、優れたテロワールの力が発揮され、国際的に高い評価を得ています。
また、「幼子イエスのブドウ畑」の呼び名で有名な畑「ボーヌ・グレーヴ ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ」の単独所有者としても知られています。

ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ  ピュリニー・モンラッシェ 2018ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ
ピュリニー・モンラッシェ 2018

参考価格 : 11,200(税抜)

「ピュリニーらしさ」を求める方におすすめ
品種:シャルドネ
AOC:ピュリニー・モンラッシェ

レ・ザンセニエール、レ・シャルム、レ・ウイエール、レ・リュ・オ・ヴァッシュ、リュ・ルソーの区画の平均樹齢31年のブドウから造られます。
10ヶ月樽熟成(新樽率30%)。
白い花や洋梨、適度な樽熟成由来のバニラなどの香り高く、ミネラルを豊かに思わせる風味で余韻の長いワインです。村名クラスとしては一歩抜きん出た出来映えはさすがです。

アンリ・ボワイヨ
ボワイヨ家はヴォルネイで最も古い家系の1つでドメーヌ設立は1885年。現当主のアンリと息子のギヨームがドメーヌを担っています。
完璧主義者で知られ、ピュリニーとヴォルネイを中心に約16haの畑を所有しています。


ソメーズ・ミシュラン  サン・ヴェラン レ・クレッシュ 2018ソメーズ・ミシュラン
サン・ヴェラン レ・クレッシュ 2018

参考価格 : 4,450(税抜)

白い花や完熟した洋梨、リンゴの蜜などの芳醇なアロマ​
品種:シャルドネ
AOC:サン・ヴェラン

プイィ・フュイッセの名手ソメーズ ミシュランによるサン ヴェラン。平均樹齢35年と45年の2つの区画のブドウから造られます。
白い花や完熟した洋梨、リンゴの蜜などの芳醇なアロマが心地よい、ボリューム感のあるワインです。複雑味も備えており、ほどよい樽香とのバランスも良く取れています。

ソメーズ・ミシュラン
1978年に現当主のロジェ ソメーズが設立したドメーヌ。
1982年にクリスティーヌ ミシュランと結婚し、ドメーヌ ソメーズ ミシュランとなりました。
マコネ地区ヴェルジッソン村の名所「ロッシュ ド ヴェルジッソン」の丘の中腹に位置しています。ロジェ ソメーズは、「ブドウの持っているポテンシャルをいかに上げるかが最も大切で、そのポテンシャル以上のものはワインには表現できない。そのため、畑での作業をとても重視している。」と自然を尊重しながらワイン造りを行っています。そしてプイィ・フュイッセの品質向上の象徴的存在と言われています。

ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン  マコン・ヴィラージュ テヴネ カンテーヌ 2018ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン
マコン・ヴィラージュ テヴネ カンテーヌ 2017

参考価格 : 3,540(税抜)

熟成期間を若干短くしリリースされるカリテプリなアイテム​
品種:シャルドネ
AOC:マコン・ヴィラージュ

このドメーヌの他のワインよりも熟成期間を若干短くしリリースされるコスパのよいアイテム。ビオロジック農法で栽培され、手収穫されたドメーヌのブドウだけを使って造られています。
レモンの蜂蜜漬けやハーブなどの香りがあり、ほどよいボリュームのあるワインです。

 ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン
マコネ地区のヴィレ村とクレッセ村の間にあるカンテーヌ村で、15世紀からテヴネ家が所有しているドメーヌ。ジャン・テヴネと息子のゴーティエによってドメーヌの伝統が引き継がれています。
いまだ大量生産ワインの多いこの地域において、ボングランでは、代々継承されてきた伝統的な手法で栽培・醸造に取り組み、飲み頃になるまでは出荷しません。
そのため、完熟ブドウから驚くべき複雑味、余韻を持つテヴネのワインが実現しています。ドメーヌ名の“Bongran”は、「良いブドウの粒(bon grain)から造られるワイン」に由来しています。