• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
リーデル商品ページ
サントリー日本ワイン
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
スタッフ紹介
ワインの選び方
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > ワインセット > 販売中 > 北海道ピノ・ノワール 5本セット 日本ワインコラム連載スタート!記念【9月27日20時より発売開始!】

北海道ピノ・ノワール 5本セット 日本ワインコラム連載スタート!記念【9月27日20時より発売開始!】

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

北海道ピノ・ノワール 5本セット 日本ワインコラム連載スタート!記念【9月27日20時より発売開始!】

商品番号
2507990033042
英語表記
5 bottles of wine assortment
容量
750ml×5
価格 : 30,000円(税込33,000円)
ポイント : 330
数量    売り切れ
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

北海道ピノ・ノワール 5本セット

日暮
arrow

はいどうもこんにちは日暮です!
先日、弊社の統括マネージャーである人見とピノノワリストであるザ・セラーのスタッフ山崎が北海道にワイナリー訪問してきました。生産者の思いやワインへのこだわりなどを取材してきましたので、どうぞコラムを読んでいただければと思います。

せっかくなのでスタッフが訪問したワイナリーのセットを作ろうと思い、こちらのワインセットをリリースすることにしました!何のワインをセレクトしようかと悩みましたが、カーヴドリラックスきってのピノノワリストが訪問したのです・・・。ということ、やはりここはピノノワールに限るなと思いまして、全てピノノワールでのセレクトに至りました。

ドメーヌ タカヒコのナナツモリ、キャメルファームや北海道中央葡萄酒 千歳ワイナリー、ココ ファーム ワイナリー(10Rワイナリー)こことあるシリーズは余市のブドウ。それぞれの個性を比較すると面白いかもしれませんね。三笠のブドウで造っている山崎ワイナリーは昨年リリースされたものをこのセットの為に寝かせておきました。(それは冗談ですが)

いずれもいいワインばかりの充実した内容となっております。

この魅力溢れる北海道産のピノノワール5本セットは、
追加販売なしの12セット限定でのリリースとなります!
恐らく早い段階で売り切れることが予想されますので、お買い求めはお早めに!
 

追加販売なしの12セット限定販売!!

これら5本セットで30,000円(税抜)です。

セットにふにふくまれる生産者への訪問記も是非ご覧ください!!

日本ワインコラムへはこちらから

 

セット内容

ドメーヌ タカヒコ ナナツモリ ピノノワール 2018 ドメーヌ・タカヒコ
ナナツモリ ピノ・ノワール 2018

参考価格 : 4,500円(税抜)

品種:ピノ・ノワール
産地:北海道余市町

ドメーヌ・タカヒコの所有する4.5haの区画「ナナツモリ」はビオによりピノ・ノワールのみが栽培されている区画。
2018年は気候変動の影響により、梅雨のない北海道でも7月は晴れ間のない長雨に襲われました。この時期は開花時期と重なり、長雨の影響で生育バランスを崩しひどい「花振い」が発生、収穫量が例年の半分近くまで落ち込みました。しかし、結実後は天候に恵まれ、房もミルランダージュを起こしたバラ房となり、例年以上に粒単位で熟し、香りと味の密度が濃く強い果実味を持ったブドウの収穫ができました。キュベゾンは40日以上、95%全房による発酵。5%除梗ロットが含まれます。熟成には古樽を用いるが、5%新樽も使用。
香りは森の中の心地良い香りをイメージ、ビーツ、シナモン、ストロベリー、ミント、マツタケ、チェリー、スミレ、クローブなどの香りが広がります。
亜硫酸無添加のため開き始めているが、酸が例年よりやや高く、タンニンは固め。
抜栓は2020年の12月頃まで待って欲しいとタカヒコさん。
理想は4年以上の熟成で感激の世界が待っています。

ドメーヌ・タカヒコ
ドメーヌ・タカヒコは北海道余市町登地区にビオロジックで管理された農場(ナナツモリ)と醸造場を持つ家族経営のワイナリー。
醸造及び栽培の責任者は曽我貴彦氏。氏の実家の小布施ワイナリー(長野県)とココ・ファーム(栃木県)での経験と実績をもとにつくるワインは、少量生産ながら沢山の支持を得ています。
ピノ・ノワールをビオで栽培し自然酵母でナチュラルなワインを造る、北海道余市の可能性と北海道のピノ・ノワールの可能性に挑戦しています。
「ナナツモリ」は自家農園産ピノ・ノワール100%でつくるワインです。


キャメルファーム ピノノワール プライベートリザーブ2018キャメルファーム
ピノ・ノワール プライベートリザーブ 2018

参考価格 : 8,000円(税抜)

品種:ピノ・ノワール
産地:北海道余市町

美しく輝く深みのあるルビー色を持ち、ラズベリーやチェリーなどの生き生きとした赤系果実を想わせる香りと、樽に由来するバニラやコーヒーのような、香ばしくスモーキーで複雑なアロマが広がります。
イチゴやラズベリーなど赤系果実のフレッシュな果実味が豊かに広がり、なめらかなタンニンと程よい酸味が調和し、心地よい余韻が続く、エレガントなワインです。

​キャメルファーム
「私たちの手で、北海道余市町登町のワイナリーから世界へ」
東京から北へ約800km、北緯43度。4km北に日本海を望み、三方を山に囲まれ、山から海へ南北にまっすぐ貫く2つの川(余市川、登川)が開いた谷状の地形の土地にワイナリーがあります。総面積16.2ha。
今から40年以上前からここでワイン用ブドウを作ってきた藤本毅氏より技術と知恵を受け継ぎ、イタリアの伝統的製法と最新技術に見守られながら、世界的にも類をみないブドウの樹が雪の下で冬を越す冷涼な土地のテロワールとブドウ品種の特徴を生かした日本ならではのワインを世界へ届けることを目指しています。

山崎ワイナリー ピノノワール プライベートリザーブ2017山崎ワイナリー
ピノ・ノワール プライベートリザーブ 2017

参考価格 : 4,630(税抜)

品種:ピノ・ノワール
産地:北海道三笠市

深いルビー色。深みのある果実や熟したイチゴ、針葉樹林を思わせる深く冷涼な香りです。
フレッシュな果実味と伸びやかなミネラルに長く静かな余韻が続きます。
北国の農村が思い浮かぶピノ・ノワールです。

山崎ワイナリー
映画『ぶどうのなみだ』の舞台としても知られる北海道の中央部に位置する、空知地方はここ10年で、家族経営の小規模ワイナリーやヴィンヤードが点在する道内有数のワイン産地となりました。そのパイオニアであり、空知ワインの可能性を独自に発信し続けているのが、山ワイナリーです。
この地で4代続く農家の山家は、太地さんの父・和幸さんの代で穀物を中心とした大規模農業に切り替えたものの、さまざまな課題に直面。自立した農家を目指そうと、和幸さんはブドウ栽培から醸造、販売までをすべて家族で手がけるドメーヌワイナリーづくりに取り組みます。
著名なワイナリー経営者が「この土地はブドウ栽培に適している」と助言したことや、敷地の一部を大手ワイナリーに貸していたことも後押しとなり、1998年からブドウづくりを開始。一農家として、北海道で初めて醸造免許を取得し、2002年にリリースした初めてのワイン、ピノ・ノワールが高評価を獲得。
2007年のケルナーが世界的なワインの評価「パーカーポイント」で高得点を得るなど、少量ながら質の高いワインを送り出しています。

北海道中央葡萄酒 千歳ワイナリー 北ワイン ピノノワール プライベートリザーブ北海道中央葡萄酒 千歳ワイナリー
北ワイン ピノ・ノワール プライベートリザーブ 2017

参考価格 : 8,000(税抜)

品種:ピノ・ノワール
産地:北海道余市町

余市町 木村農園産の樹齢およそ15〜35年のピノ・ノワールを8ヶ月間の樽熟成を経て瓶詰めしました。
ピノ・ノワール プライベートリザーブは樽熟成期間中に実施するバレルテイスティング(官能検査)により特に優れた樽を選抜して瓶詰めした特別なロットです。

北海道中央葡萄酒・千歳ワイナリー
千歳ワイナリーは1988年の創業来、ワイン造り一筋に歩んできました。
千歳の特産フルーツであるハスカップ、余市町の契約ブドウ畑で収穫されるケルナーやピノ・ノワールから、冷涼さを感じつつも芳醇で果実味豊かなワインを醸しています。

ココファームワイナリー(10Rワイナリー)こことあるシリーズ ピノノワール2018ココ・ファーム・ワイナリー(10Rワイナリー)
こことあるシリーズ ピノ・ノワール 2018

参考価格 : 5,250(税抜)

品種:ピノ・ノワール
産地:北海道余市町

フルーティーかつフローラルなアロマと硬質な酸が豊かな、芯の太い味わいの赤ワインです。
余市の契約農家木村農園さんで健やかに育ったピノ・ノワールを、ニューヨーク生まれの醸造家ブルース・ガットラヴが北海道岩見沢で野生酵母で醗酵させました。
2018年ヴィンテージは、典型的な冷涼な気候のもたらす赤いフルーツという特徴とは対照的に、格別なバランスと熟した黒いフルーツのキャラクターを兼ね備えたものとなりました。

10R
こことあるシリーズは、醸造家ブルース・ガットラヴが北海道の葡萄からつくる自然の味わいを生かした適地適品種のワインです。
ココ・ファーム・ワイナリー(栃木県足利市)からお届けいたします。

ココ・ファーム・ワイナリー
青空が広がるこの山に、ブドウ畑が開かれたのは昭和33年。
ココ・ファーム・ワイナリーができたのは昭和55年。
ワインづくりは昭和59年(1984年)から始まりました。足利の北部の静かな山懐にあるココ・ファーム・ワイナリーは、知的障がい者支援施設「こころみ学園」の創設者川田昇氏が保護者らとともに設立したワイン醸造所です。