• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

メルマガ会員募集中
ワインの選び方
スタッフ紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993

トップ > ドイツ > フランケン > ヴァルデマー・ブラウン ノルトハイマー フェーゲライン シルヴァーナー トロッケン 2018

ヴァルデマー・ブラウン ノルトハイマー フェーゲライン シルヴァーナー トロッケン 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ヴァルデマー・ブラウン ノルトハイマー フェーゲライン シルヴァーナー トロッケン 2018

商品番号
4935919195201
英語表記
Weingut Waldemar Braun Nordheimer Vogelein Silvener Trocken 2018
生産地
ドイツ
原産地呼称
フランケン
品種
ジルヴァーナー
輸入元
稲葉
容量
750ml
アルコール度数
12.5%
価格 : 2,000円(税込2,200円)
ポイント : 22
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

ドイツ風アスパラガス料理との相性は抜群

畑の標高は150〜200m、南西向きです。石灰質土壌。底土には貝殻を含む石灰岩がミルフィーユのように何層にも重なっています。ノルトハイムで造られたワインにはミネラルがより多く含まれます。小石が多く、夜温かさが保たれます。2000年以降に植えられた樹がほとんどです。
収穫したブドウは除梗せず、全房プレスします。発酵、熟成はステンレスタンクで、18〜22℃に温度コントロールしながら行います。2月末までシュール・リー、その間バトナージュを行います。
青リンゴ、ミネラルの要素が感じられるアロマ。きりっとさわやかな辛口です。カビネットクラスの位置づけです。特にフランケン地方のホワイトアスパラガスに溶かしバターソースをかけ、スモークしたハムを添えたドイツ風アスパラガス料理にとてもよく合います。

 

ヴァルデマー・ブラウン


1985年にヴァルデマー・ブラウンによってノルトハイム村に設立されたワイナリー。2haからスタートし、現在は15haの自家畑を所有しています。 現在は、息子のパトリックが主導でワイン造りを行っています。

千田
arrow

この独特な形状の瓶で知られているドイツ、フランケン地方。
見たことはあっても飲んだことはない、という方も多いのではないでしょうか?
こちらはフランケンで多く栽培されている「シルヴァーナ」を使ったワインです。
さわやかなハーブの香りと、上品で繊細な口あたりのシルヴァーナ。
現地ではアスパラガスとのマリアージュが有名です。
フレッシュな青リンゴのような、スッとした可憐な香り。
口当たりは軽快で、きゅっと引き締めるような酸味が綺麗に広がっていきます。
そして、どこまでも透明な味わいの中に、ほんのりと感じるほろ苦み。
2日目は熟した蜜りんごやアプリコットのニュアンスがみられ、より広がりのある味わいが楽しめます。
和食や野菜料理ともしっくりハマる、万能で質の高い1本です。
(2020年9月)