topへ戻る
  • HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
リーデル商品ページ
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > オーストラリア > ジャスパー・ヒル ジョージアーズ・パドック セミヨン 2018

ジャスパー・ヒル ジョージアーズ・パドック セミヨン 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ジャスパー・ヒル ジョージアーズ・パドック セミヨン 2018

商品番号
666
英語表記
Jasper Hill Georgia's Paddock Semillon 2018
生産地
オーストラリア・ヴィクトリア州
原産地呼称
ヒースコート
品種
セミヨン
輸入元
Down Under
容量
750ml
アルコール度数
13%
価格 : 7,000円(税込7,700円)
ポイント : 77
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

セミヨンが持つ奥深いポテンシャルを感じさせてくれる

5億年前のカンブリアンバサルト土壌から生まれるシングル・ヴィンヤードから厳選された最良のブドウを手摘みで収穫。 フルボディでやわらかく、豊かなテクスチャーのなかに、ミネラルなトーンと程良い樽熟成感が見事に調和され、セミヨンが持つ奥深いポテンシャルを感じさせてくれます。フレンチバリックで15ヶ月熟成。生産量は100ケースのみ。

 

ジャスパー・ヒル


世界最高峰のシラーズの生産者であり、ヒースコートという産地を世に知らしめた第一人者。ワイナリー名のジャスパー・ヒルは、希少なレッドクォーツから由来しています。
「私は自分自身をワインメーカーではなくヴィニュロンと思っています」と話すロンには娘が2人おり、ジョージアは栽培、エミリーは醸造を担当。彼女たちの名前を冠した2つの自社畑が存在しています。
ブドウは100%バイオダイナミクス農法を実践。有機肥料は全て自分たちでまかない、灌漑も一切行いません。バイオダイナミクス農法によって、自然とブドウの収量が抑えられ、成熟度があがります。
ファースト・リリースは1982年。1985年には、ヴィクトリア・ワインショーでジャスパー・ヒルのワインがTop Red Wineに輝きました。そしてその後7年連続で同賞を獲得。年に一度だけのセラードア・オープン日には、たくさんの人が列をなし、その年のワインは1日で完売します。
1998年以降、仏ローヌを代表する作り手「ミシェル・シャプティエ」からのラヴコールにより、ジャスパー・ヒルとのジョイントベンチャーワインもリリースされています。
年間生産量は2000ケースのみ。