東京・港区虎ノ門のワイン専門店通販

暑い日が続きます。ご注文の際はぜひクール便をご利用ください。

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。

ホッホドイチュ メア ローズ ボタニカル・スパークリング 2018
Hochdeutsch Mea Rose Botanical Sparkling 2018

ホッホドイチュ メア ローズ ボタニカル・スパークリング 2018

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号2797439800247
商品名ホッホドイチュ メア ローズ ボタニカル・スパークリング 2018
原産国オーストリア
生産地域ニーダーエスタライヒ
色・味わいロゼ 発泡 フルーティーな辛口
容量750ml
アルコール度数5%
販売価格2,750 円(税込)
ポイント27 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
オーストリア ニーダーエスタライヒ ロゼ 発泡 フルーティーな辛口
品種:グリューナー・ヴェルトリーナー、シルヴァーナー、ツヴァイゲルト
若き女性醸造家、ジュリー=アン・ハンスヨーステンの造るボタニカル・スパークリング。ワイナリー、Hochdeutschはホッホ家のドイツ人、といった意味で両親がドイツ出身のジュリーは、ホレンブルクで代々ワインを造るホッホ家に嫁いできました。夫のクリストフ・ホッホ(同ワイナリー名)も2013年から、家業を引き継ぎ、ナチュラルワインを造っています。ボタニカル・スパークリングとは、簡単に言えば、ハーブティーをブドウ果汁で瓶内発酵させたもの。濃く抽出したハーブティーを、彼女達のブドウ果汁と、大体Alc.5%になるようにブレンドし、瓶内で発酵を終えます。
もともとハーブティーやエッセンシャルオイルに興味を持っていたジュリーは、ワイナリーで働く傍ら、自然とブドウ畑や周囲に育つ草花を、ブドウ栽培のためのトリートメントとして、また、日常でも利用してきました。例えば、ローズマリーの香りは集中力を高めるため、彼女の車にはローズマリーのサシェ(匂い袋)がつるされている、といった具合に。ドナウ川流域は汚染のされていない井戸水が、多くあることでも有名だそうで、ホレンブルクの村人も、何をするのもこの井戸水を使っています。彼女がお気に入りのハーブティーでスパークリングを造るというアイデアが湧きあがることは、自然なことでした。試行錯誤を重ね2017年にネトル(イラクサ)での試作品をボトル詰めしました。
アルコール発酵中のワインを、ハーブティー、ハチミツとブレンド(ワイン:ハーブティー=4:6)して、瓶内で発酵を終えます。ロゼの色味をつけるために、赤品種であるツヴァイゲルトを使用。繊細なバラは、ブドウ畑の病気の発生を確認するためにも、畑の周りに植えられることもあります。食用、化粧品としても広く使われてきました。バラの香りと、ハチミツの甘みのヒントが味わいにあります。冷やしても、常温気味で香りを立たせて飲んでも魅力的です。
(アルコール度数:5%)


トップへ
戻る