topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > 日本 > 山梨 > 奥野田葡萄酒醸造 ラ・フロレット スミレ・ルージュ キュヴェ・エルバージュ 2018

奥野田葡萄酒醸造 ラ・フロレット スミレ・ルージュ キュヴェ・エルバージュ 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

奥野田葡萄酒醸造 ラ・フロレット スミレ・ルージュ キュヴェ・エルバージュ 2018

商品番号
4512108002177
英語表記
Okunota Winery La Florette Sumire Rouge Cuvee Elevage 2018
生産地
日本
原産地呼称
山梨県
品種
メルロ
輸入元
奥野田ワイナリー
容量
750ml
アルコール度数
-%
価格 : 2,700円(税込2,970円)
ポイント : 148
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

膨らみと奥行きのある味わい

甲州市で収穫したメルロを用い、スミレやカシスを思わせる華やいだ果実香の中にブラックペッパーやミントなどのハーブのニュアンス、香ばしい樽香が感じられる、膨らみと奥行きのある味わいの赤ワインに仕上げました。
外観、香り、味わいからイメージして描いたスミレのラベルとともにお楽しみください。
 

奥野田葡萄酒醸造


奥野田ワイナリーは甲州市塩山に位置する小さなワイナリー。小さいからこそできる丁寧なワイン造りをモットーに、1.5haの自社農園でワイン用ブドウの栽培、ブドウのポテンシャルを最大限に活かしたワイン醸造に取り組んでいます。

岡野
arrow

やさしい赤ワインが飲みたくて。。。
選んだのは、奥野田ワイナリーのラ・フロレット スミレ・ルージュ キュベ・エルバージュでした。
名前のとおり、すみれ色のプラムやブラックベリー系のニュアンス、それとミントのニュアンスも。
そしてキュベ・エルバージュは今までのスミレ・ルージュよりも長期の古樽熟成を行なっているとのこと。
やわらかで、香ばしい樽香もしっかり感じられます。
そんなニュアンスとやさしいタンニン、酸味のバランスがよい、甲州市奥野田地区のメルローです。
女性らしさ、華やかさ、という言葉がぴったりなワインですが、ぱっと明るい感じというよりは、しとやかで、奥ゆかしいという感じ(こんな言葉が似合う女性になりたいものです)。
そんなやわらかいイメージだけど、樽由来のニュアンスがしっかりと全体をまとめていて、お食事にも合わせやすそうです。
奥野田ワイナリーは、甲州市の小さなワイナリー。
小さいからこそできる丁寧なワイン造りをモットーにしているとのこと。
そのこだわりをしっかり感じられるスミレ・ルージュでした。
おいしいっ。(2017年6月)