topへ戻る
  • HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • スタッフ紹介
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
サントリー日本ワイン
リーデル商品ページ
スタッフのオススメ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中
公式Facebook

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > イタリア > ヴェネト > ジャンニテッサーリ ピノ・ノワール 2019

ジャンニテッサーリ ピノ・ノワール 2019

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

ジャンニテッサーリ ピノ・ノワール 2019

商品番号
8058253811043
英語表記
Giannitessari Pinot Noir 2019
生産地
イタリア・ヴェネト州
原産地呼称
IGTヴェネト
品種
ピノ・ノワール
輸入元
アズマコーポレーション
容量
750ml
アルコール度数
12%
価格 : 1,580円(税込1,738円)
ポイント : 86
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

冷涼感と果実感、ミネラルのバランスが絶妙​

カルヴァリーナ火山を母岩とする火山性土壌の畑 マッフェアで造られるピノ・ノワール。 発酵はステンレスタンクで約10日。熟成は4000Lの大樽で約6ヶ月間行います。株密度は7,000本/ha。年間生産量は約20,000本。

 

ジャンニテッサーリ


ジャンニテッサーリの畑はアルフォン・ヴァレー内、ロンカ村を中心に55haを所有します。現在のオーナーは1963年生まれの醸造家ジャンニ・テッサーリ氏。彼は創業者のマルカートファミリーの元で醸造を担当していました。そして2013年にワイナリーを譲り受けました。現在は妻のアンナ・マリア氏、そして娘のヴァレリアとアリスの協力の元、ワイン造りに勤しんでいます。メインの土壌は古カルヴァリーナ火山が源の風化して砕けた玄武岩で、典型体な火山性土壌です。



 

♪ 濱中のおすすめワイン
美味しいです。
イタリアのピノ・ノワールです。
近年のブルゴーニュワインの高騰により、ACブルゴーニュ・クラスでも2,000円台後半が販売中心価格となっているご時世、1,700円のイタリアのピノ・ノワールは目を引くものがありました。
飲んでみるとこれがすごく美味しい!
誇大主張ではなく、正直1,000円台では今のところ、ままなか的No.1のピノでしょう。
ストレートにピノ・ノワールらしさを感じる赤い感じ、豊かな酸はシュッとしていて全体をスマートに引き締めてます。
酸=ミネラル感が強めで残暑の口の中、ミネラルのシャワーが心地良さを与えてくれます。
ゆっくり飲んで3日後も楽しめました。
3日経過しても酸化スピードが弱く感じ、その変化が楽しめます。
上級酒があったら是非買いたい。
そんな感じの絶対信頼できるスタンダード・ピノ。
是非一度お試し下さい!
(2016年9月)