topへ戻る
  • HOME
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • ワインの選び方
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • CRS
  • お問い合わせ
ログイン
日本ワインコラム
まとめ買いがおトク☆よりどり2本以上で5%OFF
リーデル商品ページ

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

インポーターで選ぶ

インポーター紹介
熨斗・ラッピング対応しております。
メルマガ会員募集中

実店舗情報


実店舗JPはこちら

Cave de Relax 本店

カーヴ ド リラックス本店

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-0003
    東京都港区
    西新橋1-6-11
  • TEL03-3595-3697
Cave de Relax プティ

カーヴ ド リラックス
プティ有楽町店

  • 店休日不定休
  • 所在地〒100-0006
    東京都千代田区
    有楽町1-7-1 B1F
    Bistro&Bar
    有楽町ワイン倶楽部
  • TEL03-6269-9231
The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒106-0032
    東京都港区
    六本木1-4-5
    アークヒルズ
    サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒101-0021
    東京都千代田区
    外神田4-14-1
    秋葉原UDXビル 1F
    FUKUSHIMAYA
    TASTING MARKET
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 店休日月曜日
  • 所在地〒104-0061
    東京都中央区
    銀座6-2-1
    Daiwa銀座ビル 1F
    リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ

  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地〒105-6490
    東京都港区
    虎ノ門1-17-1
    虎ノ門ヒルズ
    ビジネスタワーB1F
    FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > その他ヨーロッパ > イロチュキ・ポドゥルミ グラシェヴィーナ・プレミアム 2018

イロチュキ・ポドゥルミ グラシェヴィーナ・プレミアム 2018

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

イロチュキ・ポドゥルミ グラシェヴィーナ・プレミアム 2018

商品番号
3859889556781
英語表記
Ilocki Podrumi Grasevina Premium 2018
生産地
クロアチア
原産地呼称
イロク
品種
グラシェヴィーナ100%
輸入元
アズマコーポレーション
容量
750ml
アルコール度数
13.5%
価格 : 2,650円(税込2,915円)
ポイント : 29
数量
 

通常価格とは当店で取り扱いがあり通常販売している価格です。

参考価格とは輸入元が設定している価格です。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP_果実味f 味わいMAP_酸味a 味わいMAP_その他

トロリとしてまるで辛口の貴腐ワインのようなリッチな味わい

マンダリンを想わせる柑橘系の香りに白い花、上質な酸とミネラル感がいつまでも口の中に残る非常に心地のよいワインです。

 

イロチュキ・ポドゥルミ


イロチュキ・ポドゥルミは創業1450年のクロアチアで最も古くから続くワイナリー。イロク地区はワインの銘醸地として知られ、ドナウ河に向かう緩やかな傾斜面にある畑では、ブドウ樹はすべて自根(接木していない)で栽培されています。

[この商品のキーワード]

#スタッフのおすすめワイン

人見
arrow

カーヴドリラックスには世界各国のワインが取り揃えてありますが、ここ1年くらいで急激に伸びつつある地域があります。
それは東ヨーロッパ。
もともとワインの起源といわれている土地ですね。
ブルガリア、ルーマニア、ハンガリー、グルジア、スロヴェニア。
店舗の棚にはすでにおなじみになったワインもありますが、そこに新たに加わった国があります。
「クロアチア」
個人的にほとんど経験のない国のワインで、いったいどんなもんだろう、と怖いものみたさのような気持ちでテイスティング。
口にふくんだ瞬間の果実味の爆発力。
これはなかなか出会えるワインではないです。
アフターにかけて伸びてゆく綺麗な酸味はどこまでも心地よく、また次の一口へ誘います。
これは完全に甘くみていました。
美味い。美味いですよ、これ。
ブドウ品種は「グラシェヴィーナ」
ドイツ語圏内では「ヴェルシュ・リースリング」とよばれている品種です。
とはいっても「リースリング」とはまったく関係のない別の品種だそうで、東ヨーロッパには広く分布しているブドウ。
クロアチア発祥の説が有力です。
かのジャンシス・ロビンソン女史は、この「ヴェルシュ・リースリング」という呼び方はやめるべきで、クロアチア発祥であるこの品種はクロアチア語である「グラシェヴィーナ」と呼ばれるべき、これから東ヨーロッパを代表するであろう期待の品種である、とまで言っています。
一度お試ししてみてはいかがでしょうか。 (2013年10月)