東京・港区虎ノ門のワイン専門店

5月22日(水)午前0時〜午前6時 ・・・ メンテナンスによるサービス一時休止のお知らせ

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。

中央葡萄酒 グレイス 茅ヶ岳(赤) 2017
Grace Kayagatake 2017

中央葡萄酒 グレイス 茅ヶ岳(赤) 2017

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号4992686125831
商品名中央葡萄酒 グレイス 茅ヶ岳(赤) 2017
原産国日本
生産地域山梨県
色・味わい赤 ミディアムボディ
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格2,380 円(税込)
ポイント23 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
日本 山梨県 赤 ミディアムボディ
品種:マスカット・ベリーA、メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン
中央葡萄酒は創業1923年の勝沼を代表するワイナリーの一つ。世界に通用するワインを目指していち早く品質向上に努め、また日本の風土や勝沼の個性を反映するワイン造りを行っています。国際的なコンクールでも数多くの受賞歴を持ち、さらなる向上を目指しているワイナリーです。
茅ケ岳山麓は、日照量、昼夜の寒暖差、水はけの良さなどに恵まれたブドウ栽培地域。このエリア(山梨県北西部茅ケ岳山麓穂坂地区、山梨県明野・三澤農場)で収穫された数種類のブドウを独自にブレンドしています。オーク樽での熟成により、赤い果実、紅茶、シナモンなどの複雑な香りと程よい渋味がうまく調和し、エレガントな味わいのワインに仕上がっています。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 日暮のおすすめワイン
今年最後のおすすめワインは何にするか迷いましたがコチラです!
中央葡萄酒さんの「グレイス 茅ヶ岳 赤」です。
品種がマスカット・ベーリーA、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロのブレンドです。
他にはなかなかないブレンドだと思います。
こういうとこでまず興味が湧きますよね。
外観は赤系果実と黒系果実、どちらの要素も確認できます。
香りも色々な要素が取れます。
メインはベーリーA特有のフレッシュで甘〜い香りなのですが、カシスやブルーベリーなどの黒系果実やスッ〜と鼻を抜けるメントール、土っぽさなどが確かに存在し、うまく調和してる印象です。
口当たりは軽やかで非常に飲みやすいですが、やはりカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロがブレンドされていることもあり、少しタンニンもあります。
おもしろいです。
不思議な感覚です。
そしてなによりおいしいです。
個人的には焼鳥をタレで食べながら一緒に飲んでみたいなーと思いました。
実に興味深いワイン。
コレ、おすすめです!
(2017年12月)


トップへ
戻る