• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 

トップ > マスカット・ベリーA > ダイヤモンド酒造 シャンテY.A ますかっとべーりーA Plus 2016

商品詳細

ダイヤモンド酒造 シャンテY.A ますかっとべーりーA Plus 2016
Chanter Y.A Musckat Bailey-A Plus 2016

商品番号 2965328902574
商品名 ダイヤモンド酒造 シャンテY.A ますかっとべーりーA Plus 2016
原産国 日本
生産地域山梨県
色・味わい赤 ミディアムボディ
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格 2,060 円(税込)
ポイント 20 ポイント
数量  
品切れ中
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
日本 山梨県 赤 ミディアムボディ
品種:マスカット・ベリーA
ダイヤモンド酒造は、昭和14年、農家が集まって自分達の飲む自家消費用としてワイン醸造を行ったのがはじまり。その後株式会社となり、設備等の近代化を図って現在に至っています。勝沼の地でブドウ栽培から醸造まで一貫した地酒的なワイン造りを行っているワイナリーです。
このますかっとべりーA Plusはセニエを行うことにより、色、味わいを出し、新樽50%で樽熟成させています。
イチゴ等のベリー系果実の甘い香り、トースト香。フレッシュで熟成が楽しみなワインです。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 濱中のおすすめワイン
梅雨時期しのぐにはスッキリ白もいいですが、日本の赤もよろしいようです。
勝沼のワイン黄金ロードともいうべき、勝沼を代表するワイナリーが点在するその道沿いにこのダイヤモンド酒造があります。
ダイヤモンド酒造といえばビネガーも有名ですが、やはりこちらのマスカット・ベーリーAでしょう。
醸造家の雨宮吉男さんはボルドーで醸造学を学んびつつ、ブルゴーニュのシモン・ビーズやオリヴィエ・ルフレーヴで働きその経験を積んだそうです。
彼のつくったベーリーAはそれらしくなく、ブルゴーニュに近いイメージです。
ベーリーAがもつ甘い香りはさほど感じず、色がよく出ていてるピノ・ノワールっぽいワインです。
こちらの「プラス」は新樽50%で樽熟成させてます。
香りに若干バナナっぽいボジョレーのような香りも感じつつもオークの「木」の香りがリッチです。
樽の力に負けない果実味がしっかりと感じられ、まだまだ若いワインと感じながらもそのポテンシャルの高さがうかがえます。
世界が見つめる日本の代表ワインは甲州ワインというのが一般的ですが、今後はこのこのマスカットベーリーAが台頭するに違いありません。
特にこのダイヤモンドさんのベーリーAが。
(2014年6月)