• The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
.
 

トップ > 南アフリカ > ジューステンベルグ シュナン・ブラン 2017

商品詳細

ジューステンベルグ シュナン・ブラン 2017
Joostenberg Chenin Blanc 2017

商品番号 4547203518933
商品名 ジューステンベルグ シュナン・ブラン 2017
原産国 南アフリカ
生産地域パール
色・味わい白 フルーティーな辛口
容量750ml
アルコール度数14%
販売価格 1,230 円(税込)
ポイント 12 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
南アフリカ パール 白 フルーティーな辛口
260年の歴史を持つ家族経営のワイナリー“ジューステンベルグ”が造るオーガニック白ワイン。砂質土壌で栽培された樹齢33年と樹齢26年のシュナン・ブランを、全て手摘みで収穫し野生酵母で発酵。心地の良いミネラル感とフレッシュな果実味あふれるクリーンなスタイルに仕上がっています。
(アルコール度数:14%)

♪ 宮坂のおすすめワイン
まだまだ寒い日が続く中、「最近、白ワインをあまり飲んでいないなぁ〜。なんか急に凄く飲みたくなってきたぁ〜」って思っていた時に手にしたのがこのワインです。
マンゴーやトロピカルフルーツなどの完熟した果実や蜜の香りがします。
爽やかで程よい丸みのある酸味、パイナップルなどの黄色系のフルーツを連想させる豊かな果実味、口当たりの良いミネラル感を感じます。
加えて、ミネラル感が酸味と果実味を引き締めながら際立たせつつ、全体的に整った味わいになっている印象も受けました。
このワイン、上記の説明からだと「ふくよかでしっかりとしたスタイルのワイン」というイメージを持たれるかもしれないのですが、一言でお伝えするなら「爽やかでフルーティーなワイン」の方がしっくりくるかと自分は思います。
オーソドックスなシュナン・ブランを飲んだことがある方なら、香りと味わいからシュナン・ブランだと感じ取っていただける模範的な品種特性を備えつつも、ベタつき、くどさ、飲み疲れをほとんど感じさせません。
それこそ、グラスが空いたら無意識に次に飲む分を注ぐくらい(ちょっと大袈裟かもしれませんが)!
シュナン・ブランを熟知している方に限らず、沢山の方に一度は飲んでいただけたらって、凄く思います!
気になった方は是非お試し下さい!!
(2018年2月)

♪ 大魔王・内藤のおすすめワイン
ジューステンベルグは、南アフリカ・西ケープ地方パール地区で260年の歴史をもつ家族経営のワイナリー。
現在のオーナー&天才ワインメーカー “ティレル・メイバーグ”は、大人気のカーヴドリラックス・オリジナルワイン“パンゴリン”の醸造責任者でもあります。
約20haの砂質土壌の自家葡萄園は、10年以上農薬や化学肥料を使わない完全有機農法で管理されています。
また一切の灌漑をおこなわず、ブドウの樹は地下水を求めて深くしっかりと根を張ります。
そんな樹齢33年と樹齢26年の古木のシュナン・ブランを、全て手摘みで収穫し野生酵母で発酵。
実にピュアで透明感あふれる自然な味わい。
南アのワインならではの豊かなトロピカルフルーツに、存在感のある酸と心地の良いミネラル感が絡みます。
ティレルのワイン、ますます絶好調です。
(2017年6月)

♪ 川合のおすすめワイン
今回のおすすめは、南アフリカの西ケープ州パールから届いたジューステンベルグのシュナン・ブラン。
これまではヴィオニエをブレンドしていたようですが、この2016年はシュナン・ブランのみ。
2016年は特に降雨量が少なかったため、収量は低かったのですが、その代わりに果実味の凝縮したブドウが収穫できたとのこと。
さて、その味わいはというと。。。
熟したリンゴ、キーウィ、パパイヤ(、マンゴだね。。。)と、果実のフレーバーがいっぱい。
といって、決してくどくなく、ベタベタせず、さっぱり喉を通っていきます。
それは、果実味を引き締めるミネラル感と程よい酸味のおかげでしょうか。
とにかく、あと一口、あと一杯、と飲みたくなってしまいます。
軽い前菜やサンドイッチ、フルーツなどで昼から飲むのもよし、晩ゴハンのフツーのオカズと一緒に飲むのもよし。
フレッシュ&フルーティーながら、ほんのりとした旨みもあるので、ワインだけでも美味しく楽しめます。
これが1,230円って安くないですか?
ぜひまず1本お試しください!
(2017年2月)