• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2017年 05月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > ロワール > ドメーヌ・ミショー トゥーレーヌ・エクラ・ド・シレックス 2015

商品詳細

ドメーヌ・ミショー トゥーレーヌ・エクラ・ド・シレックス 2015
Domaine Michaud Touraine Eclat de Silex 2015

商品番号 4582203116673
商品名 ドメーヌ・ミショー トゥーレーヌ・エクラ・ド・シレックス 2015
原産国 フランス・ロワール
生産地域AOCトゥーレーヌ
色・味わい白 こくのある辛口
容量750ml
アルコール度数13.5%
販売価格 2,300 円(税込)
ポイント 23 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
フランス ロワール AOCトゥーレーヌ 白 こくのある辛口
品種:ソーヴィニヨン・ブラン100%
ドメーヌ・ミショーは3世代に渡って家族経営で運営するドメーヌで、現当主はティエリー・ミショー氏。ロワール河の支流、シェール川の右岸にある南〜南東向きの日当たりのよい場所に畑があり、シレックス(火打石)が豊富な砂質の土壌となっています。
柑橘系の果物、白い花、青草、火打石、とロワールのソーヴィニヨン・ブランらしい香りに、どこかパイナップルのような南国っぽい香りも感じます。ブドウがよく熟したため、厚みのあるふくよかな味わいですが、シレックス(火打石)ぽい骨格も通っていて、メリハリの効いた味わいです。
(アルコール度数:13.5%)

♪ 濱中のおすすめワイン
ソーヴィニヨン・ブランを飲みたくなる初夏。
デイリークラスではなくランク上のソーヴィニヨン・ブランのお勧めは?と聞かれたら絶対これをお勧めすることでしょう。
ワイン名のとおり、シレックス(火打ち石)が豊かな土壌なので、シャブリのようなミネラリーな味わいが特徴的です。
グレープフルーツ、レモン、ハーブの香りと硬水のように引き締まった液体。
ソーヴィニヨン・ブラン好きな方にはもちろんのこと、これから訪れる梅雨のいやーなじめじめ感を口の中だけでもすっきりさせたい方、このトゥーレーヌを何本か冷蔵庫に貯蓄しておくことをお勧めします!
(2016年5月)

♪ 人見のおすすめワイン
いよいよ寒くなってきました、冬本番です。
冬といえば赤ワイン!
寒い日には、暖かい料理としっかりめの赤ワイン。
いいですねぇ。
しかし、寒い日でも疲れていればやっぱり白ワインが飲みたいですよね。
そんなときにおすすめしたいのが、こちらのワイン。
火打石由来のしっかりとしたミネラル感と、それを覆うような低収量からくるであろうスケールの大きい果実味。
冬場の鍋物にもしっかりと対応できる懐の深さがこのワインにはあります。
ソーヴィニヨン・ブランのやさしいさわやかな香りが、心を癒してくれます。
疲れたあなたにおすすめです。
(2014年11月)

♪ 小山田のおすすめワイン
すっきりしないお天気が続きます。
今年は長梅雨との予報もあり・・・なんだか湿りがちな味覚をしゃきっと目覚めさせてくれるような1本が今回のおすすめです。
ロワール河中流域トゥーレーヌ地区に26haほどの畑を所有するドメーヌ・ミショー。
テロワールの個性を表現すべく自然に則した栽培と醸造を行ってきましたが、3代目当主であるティエリー・ミショー氏の代になってワインに磨きがかかり一気にその評価を高めました。
そんなミショーがつくるワインの中でも、特に際立った個性を楽しませてくれるのがこのエクラ・ド・シレックス。
シレックス(非常に硬質な火打ち石)を多く含む畑から収穫されたソーヴィニョン・ブランならではの豊かなミネラル感が魅力です。
葡萄の熟度が感じられるしっかりとした色調にイメージするとおり、香りにも味わいにも艶があって厚みのある果実のニュアンスがたっぷり、白い花、ジューシーな白桃、レモンの蜂蜜づけ・・・
余韻に向かってグレープフルーツとフレッシュ・ハーヴ。
ギュギュっと目が詰まりつつも柔らかさすら感じる優しい果実味とクールなミネラル、そして心地良い酸の絶妙なバランスが最後のひと口まで続きます。
コルクを抜いてグラスに注いだとたんに、梅雨が明けた先に広がる夏空と見渡す限りの草原のイメージが広がる(?)爽やかなソーヴィニョン・ブラン、おすすめです。
ウメェ〜〜〜!!!
(2014年6月)