東京・港区虎ノ門のワイン専門店通販

「G20サミット」に伴う交通規制の影響によるお届けの遅延と一部サービスの中止について

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブレット・ブラザーズ マコン・ヴィラージュ キュヴェ・エフェメール 2016
Bret Brothers Macon-Villages Cuvee Ephemere 2016

ブレット・ブラザーズ マコン・ヴィラージュ キュヴェ・エフェメール 2016

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号2387121206428
商品名ブレット・ブラザーズ マコン・ヴィラージュ キュヴェ・エフェメール 2016
原産国フランス・ブルゴーニュ
生産地域AOCマコン・ヴィラージュ
色・味わい白 こくのある辛口
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格2,600 円(税込)
ポイント26 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
ブルゴーニュ AOCマコン・ヴィラージュ 白 こくのある辛口
品種:シャルドネ
ブレット・ブラザーズはマコン地区南部のプイィ・ヴァンゼルにあるドメーヌ・ラ・スフランディエールが設立したネゴシアン。スフランディエールは1947年設立で、当時はわずか1haのみの畑からスタート。徐々に所有畑を拡張しながら、栽培したブドウはヴァンゼル村共同組合によって醸造・販売されていました。1998年に共同組合を脱退。現在の当主ジャン・フィリップ・ブレ氏、ジャン・ギョーム・ブレ氏の兄弟が引き継いだ2000年より、醸造から瓶詰めまで全て自らが行うようになりました。現在、所有畑は4.55ha。翌2001年にネゴシアンのブレット・ブラザーズを設立(彼らの苗字“BRET”はフランス語読みでは“ブレ”ですが、“ブレット”と英語読みをさせています)。ドメーヌものと同じワイン哲学でワイン造りを行っています。テロワールを大切にし、一つの区画から一つのワインを造る(アッサンブラージュしない)という信念を持っています。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 小山田のおすすめワイン
ラベルに描かれた蜉蝣(かげろう=エフェメール)に誘われるように手に取ったこの1本、マコネ・エリアのテロワールにこだわり、コート・ドールのグランヴァンに引けを取らないワインづくりを目指すジャン・フィリップとジャン・ギョーム・ブレッド兄弟が手掛けるワンランク上のマコン・ヴィラージュが今回のおすすめです。
もともとはヴィレ・クレッセ周辺のビュルジとサンタルバン2つの区画の高樹齢の葡萄からつくられた2015年1度限りのキュヴェということで、1日しか生きられないと言われる「蜉蝣」にかけたキュヴェだったのですが、大好評につき(?)2016年も蜉蝣キュヴェでの入荷となりました。
グラスにそそぐとふわりと溢れ出るマコネらしい艶やかな香り。
白い果肉のジューシーな果実味とほんのり蜂蜜に、複雑な鉱物のニュアンス(ちょっと火薬も)がアクセント。
なめらかさの内側に芯のしっかりとした重層的な味わいが感じられます。
余韻を引き締める酸の透明感も申し分ない、梅雨前のさわやかな気候にぴったりなおいしさです。
アサリと春キャベツのワイン蒸しとの相性も絶妙でした。
きっとあなたの「マコン・ヴィラージュ観」を覆してくれるであろう(?)ブレッド兄弟渾身のマコンヴィラージュ、おすすめです!
(2019年5月)


トップへ
戻る