• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > セット商品 > 販売中 > 別府印☆ポルトガルワイン6本セット

別府印☆ポルトガルワイン6本セット
商品番号 2587490002007
商品名 別府印☆ポルトガルワイン6本セット
原産国 ポルトガル
生産地域
販売価格 12,600 円(税込)
ポイント 126 ポイント
数量   残りあと4個
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ

ドットコム・スタッフの川合 です。

多方面バイヤーの別府 は、「オーストリアワイン大使」としても活躍していますが、実はポルトガルワインを愛してやまない「ポルトガルワイン王子」。
自分でワイン会やミニセミナーを行うほか、ワインスクールでもポルトガルワインの講座を担当しています。

先日のカーヴドリラックス主催「ポルトガル フォリアス・デ・バコのティアゴを小田島で囲む会」で、ポルトガルワインと和食との親和性をあらためて実感した別府。
そのときの誘い文句がこれでした。
ワインと和食のマリアージュでは他に右に出るところのない割烹小田島。
和食に大きな影響を与えたポルトガル。
その国のワインと和食のマリアージュ。
合わないわけがありません。


さすがに同じマリアージュをセットで再現することはできませんが、できるだけ近づけたのがこのセット。
別府コメントを参考に、あなたなりのマリアージュを作り上げてみませんか?

泡1本、白3本、赤2本の計6本で、通常14,520円のところ、12,600円(税込)

数量限定ですので、ご注文はお早めにどうぞ!



フォリアス・デ・バコ ウィヴォ ペット・ナット ブランコ 2016 フォリアス・デ・バコ ウィヴォ ペット・ナット ブランコ 2016
Folias de Baco Uivo Pt Nat Branco
ポルトガル ドウロ 白 発泡 すっきりとした辛口 通常3,280円(税込)
品種:アルバリーニョ60%、モスカテル25%、ラヴィガード25%
フォリアス・デ・バコ(「バッカス神の楽しい宴」の意味)はポルトガル・ドウロの生産者で、当主はティアゴ・サンパイオ。彼はオレゴンで5年間栽培、醸造経験を積み、博士号も取得。伝統的な混植混醸を行い、栽培から販売までをたった一人でこなしています。
風化した花崗岩質土壌の単一区画。モスカテルはシマ・コルゴ地区、片岩と花崗岩質に粘土が混ざる土壌。樹齢70年以上。ほぼ全房にてダイレクトプレス。発酵はステンレスタンクにて糖が25g/L程度のところで瓶詰め。残糖11g/L。デゴルジュマンあり。爽やかなハーブやグレープフルーツの香り。そのアロマティックな香りから想像するそのままの味わいが口いっぱいに広がります。ロゼと同様、少し甘みがありますが、得意の酸とミネラル、清涼感のある風味が感じられてグビグビと飲めてしまうワインです。
別府コメント>
小田島さんでは「ふきのとう てんぷら」、「帆立揚しんじょう」などと合わせました。フルーティーで華やか。揚げ物や春の野菜と。
ニーポート エト・カルタ ブランコ 2016 ニーポート エト・カルタ ブランコ 2016
Niepoort Eto Carta Branco
ポルトガル DOCドウロ 白 フルーティーな辛口 通常2,280円(税込)
品種:コデガ、ラビガト、ゴウヴェイオ他
ニーポートは1842年創業のポートメーカー。5代目となる現当主ディルク・ニーポートは、世界のワイン産地で多くを学んだ後、最高のワイン造りを目指してさまざまな改革に取り組みました。まず自社畑を購入し、そのブドウからスティルワインを造り始め、今ではスティルワインでもドウロを代表する生産者となっています。
この“エト・カルタ”は、ニーポートが世界の輸出先向けに専用ラベルで出荷するベーシックレンジのワインの日本限定版。このキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるもので、十二支をモチーフにした、かわいい張り子デザインです。フレンチオーク樽(25%)とステンレスタンク(75%)で7ヶ月間熟成したこのワインは、レモン、桃、白い花のような爽やかな香り、心地よい酸味、ミネラル感を持つバランスの良いワインに仕上がっています。
別府コメント>
和食と親和性の高いポルトガルワインの中でも特に使い勝手のよいもののひとつ。お刺身や冷しゃぶなどとは特に○。
エルダーデ・ド・ロシン アンフォラ ヴィーニョ・ティント 2015 エルダーデ・ド・ロシン アンフォラ ヴィーニョ・ティント 2015
Herdade do Rocim Amphora Vinho Tinto
ポルトガル DOCアレンテージョ 赤 フルボディ 通常3,100円(税込)
品種:アラゴネス50%、トリンカデイラ30%、モレト10%、ティンタ・グロッサ10%
農業インフラや設備のメーカーを中心とするMovicortesホールディングが2000年に始めたワイナリー。アレンテージョ南部ヴィディゲイラ地区バイショに70haのブドウ畑を所有。テロワールを尊重しワインに反映させるため、畑はオーガニック栽培、そして、ワイン造りにおいては人工的介在を最小限に心がけています。アンフォラ(1000Lサイズ)18基も所有。2014年以降すべてのワインは酵母を添加せずに自然酵母で醗酵。SO2残量を40mg(/L)以下を目標にしています。
手摘みしたブドウをアンフォラ(素焼きの壺)に入れ浸漬、そのまま温度管理無しで酵母を添加せず発酵。無清澄でボトリング。輝くルビー色。ブラックチェリー、ラズベリー、プルーンや、野菜の香り。クリーミー&フレッシュで、少し塩味が感じられます。きめ細やかなミネラル、素朴な余韻が楽しめます。
別府コメント>
アンフォラを使った独特のにじむような味わいが特徴。お醤油や味噌などとも非常に相性がよく、魚の煮付けやしょうが焼きなどと是非。
キンタ・ダ・ペラーダ ダン アルヴァロ・カストロ ブランコ 2013 キンタ・ダ・ペラーダ ダン アルヴァロ・カストロ ブランコ 2013
Quinta da Pellada Dao Alvaro Castro
ポルトガル DOCダン 白 すっきりとした辛口 通常1,780円(税込)
品種:エンクルザード、マルヴァジア・フィナ、セルシアル
アルヴァロ・カストロ氏は、ペラーダを含めて3つの土地を所有。ペラーダ畑の起源は1570年前後までさかのぼります。花崗岩質に砂質、粘土質が混じった土壌で、夏は昼夜の寒暖の差が激しい地域です。
ダン アルヴァロ・カストロはモダンなスタイルに仕上げられたシリーズ。 柑橘系の果物やハーブといった香り。口当たりは柔らかく、後からミネラル感と酸が感じられ、エレガントな印象のワイン。
別府コメント>
すっきり爽やかで苦味がほんのりあります。こぶ締めやしめ鯖のような旨みの強いものと。
ジョアン・カブラル・アルメイダ カメレオン アルバリーニョ 2016 ジョアン・カブラル・アルメイダ カメレオン アルバリーニョ 2016
Joao Cabral Almeida Camaleao Alvarinho
ポルトガル ヴィーニョ・レジョナル・ミーニョ 白 フルーティーな辛口 通常1,980円(税込)
品種:アルバリーニョ
“カメレオン”はワイン造りのコンセプトで、様々なテロワールの様々なブドウ品種をつなぐ可能性をあらわします。このワインは、大西洋の海風の影響を強く受けるポルトガル北部の単一畑で栽培されたブドウを使用し、品種特性を生かすために、伝統的な方法で醸造しています。このボトルを冷やすと、ラベルのカメレオンの色が変わります。
別府コメント>
華やかで旨みのしっかりしたアルヴァリーニョとは天ぷらがおすすめ。また鶏肉などと合わせても。
カサ・デ・モウラス ティント 2012 カサ・デ・モウラス ティント 2012
Casa de Mouraz Tint
ポルトガル DOCダン 赤 ミディアムボディ 通常2,100円(税込)
品種:トゥーリガ・ナシオナル、アルフロシェイロ、他 カサ・デ・モウラスは、ポルトガル中部ダン地方トンデラを拠点とし、この地方で最初にブドウのオーガニック栽培を始めたワイナリー。13haにわたる畑では農薬や除草剤を一切使用せず、ビオディナミの暦に沿ってブドウを栽培し、エコセールの認定を受けています。 花崗岩土壌。深みのある濃い赤色、ふちは紫色の反射。さくらんぼ、苺など赤い果物の強い香り。ローズマリー、チョコレートのニュアンスもあり、しっかりしたタンニンと長い余韻が残ります。ラベルに表記されている9つ以上のブドウが混植混醸されています。
別府コメント>
しっかり濃さと果実感のある、でも柔らかいワイン。実はお好み焼きや焼きそばなんかと合わせても美味しいんです。

*セット商品は実店舗では取り扱っておりません。ネット限定となります。