• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 08月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 

トップ > ドイツ > ビショッフリッヒェス リューデスハイム アスマンズハウゼン ピノ・ノワール 2013

商品詳細

ビショッフリッヒェス リューデスハイム アスマンズハウゼン ピノ・ノワール 2013
Bischofliches Weingut Rudesheim Assmannshausen Pinot Noir Trocken 2013

商品番号 2787438700013
商品名 ビショッフリッヒェス リューデスハイム アスマンズハウゼン ピノ・ノワール 2013
原産国 ドイツ
生産地域ラインガウ
色・味わい赤 ミディアムボディ
容量750ml
アルコール度数13%
販売価格 4,500 円(税込)
ポイント 45 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
ドイツ ラインガウ 赤 ミディアムボディ
品種:ピノ・ノワール
この醸造所の起源は11世紀という記録があり、数々の苦難を乗り越えて醸造所は生き残り、20世紀にはこの地域の教会を管轄するリンブルク教区の運営となり、1996年から現在の醸造所名となっています。ワインのラベルなどに記されているマークはこの教区のシンボルです。この醸造所は現在、主にリューデスハイムの畑のリースリングにより辛口系のワインを生産していますが、アウスマンズハウゼンとリューデスハイムにシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)の植えられている畑の区画も所有いて上質な赤ワインも生産しています。
アスマンズハウゼンの畑は、リースリングの産地としても有名なラインガウの中で、栽培されている割合のほとんどが赤ワインのブドウ品種であるピノ・ノワール(シュペートブルグンダー)です。畑名ではなくアウスマンズハウゼンの村名ワインとなっています。アスマンズハウゼンの土壌はシーファーで、土壌由来によるやわらかさと深みを感じることができます。この地の赤ワイン特有のいちごの風味とニュアンスもありますが、軽いだけのワインではありません。石の土壌由来の軽やかさがあり、やさしさと落ち着きも感じられます。
(アルコール度数:13%)