• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 06月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > スペイン > 【よりどり2本以上で5%OFF】 ボデガス・アントニオ・カンデラ パニック・ボタン 2016

商品詳細

【よりどり2本以上で5%OFF】 ボデガス・アントニオ・カンデラ パニック・ボタン 2016
Bodegas Antonio Candela Panic Button 2016

商品番号 8437002524616
商品名 【よりどり2本以上で5%OFF】 ボデガス・アントニオ・カンデラ パニック・ボタン 2016
原産国 スペイン
生産地域DOイエクラ
色・味わい赤 フルボディ
容量750ml
アルコール度数14.5%
販売価格 1,350 円(税込)
ポイント 13 ポイント
数量  
品切れ中
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
スペイン DOイエクラ 赤 フルボディ
品種:モナストレル70%、メルロー30%
ワイナリーは1850年代にペドロ氏が少量の地元消費のワインを造ることから始まりました。場所はスペインの南東にあるイエクラ。イエクラは大陸性気候ですが、地中海に近いことから海からの影響を大きく受けています。イエクラは2つのエリアから成り立ちます。標高が500〜700mのカンポ・アバホは粘土と石灰を含んだ土壌で比較的に明るくフルーティーなワインを生み出します。一方標高が700〜900mのカンポ・アリバは石灰岩や小石を多く含んていて、凝縮感がありストラクチャーのしっかりとしたワインとなる傾向があります。昼夜の寒暖の差が激しいことはブドウにとっては過酷な環境かもしれませんが、出来上がったワインは酸やタンニンにメリハリがつき、バランスの良いワインに仕上がります。現当主のアントニオ氏は4代目となり歴史あるボデガを受け継いでおり、15世紀から栽培履歴の残る、モナストレル種の可能性に着目しさらに高い品質のワインを求め、日々取り組みを行っています。
退屈なキャンプ、魚のかからない釣り。そんな緊急事態に遭遇したらこのワイン。ひとたびボタンを押すと(キャップを開けると)モナストレルとメルローのフルーティーな香りが雰囲気を一変させることでしょう。熟したイチゴや、カシスの香り、きめ細かい滑らかな舌触りが感じられます。カジュアルでありながら、バランスの取れた味わい。
(アルコール度数:14.5%)