• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 02月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日
 

トップ > オーストラリア > ファー・ライジング セニエ 2016

商品詳細

ファー・ライジング セニエ 2016
Farr Rising Saignee 2016

商品番号 2777737600220
商品名 ファー・ライジング セニエ 2016
原産国 オーストラリア
生産地域ヴィクトリア州
色・味わいロゼ こくのある辛口
容量750ml
アルコール度数13.5%
販売価格 4,950 円(税込)
ポイント 49 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
オーストラリア ヴィクトリア州 ジーロング ロゼ こくのある辛口
品種:ピノ・ノワール
ファー・ライジングの若きニック・ファーのキャリアは、偉大なる父親バイ・ファーのギャリー・ファーから影響を受けた食とワインへの情熱がきっかけでした。幼少時代は実家のブドウ畑で大半の時間を過ごし、大学で醸造学を修めてからはオーストラリアで最古のワイナリーの一つであるローズマウント・エステートの研究室で働きました。その後アメリカにあるクリストムとオー・ボン・クリマでヴィンテージを、そして家族ぐるみの友人であるセイエスとともにブルゴーニュのドメーヌ・デュジャックにて合計4年の研鑽を積みました。父親と比較してみると、地方の特徴を味わいに反映させたワイン造りを目指すニックはより繊細かつ複雑なアプローチを試みていると言ってよいでしょう。特にデュジャックから影響を受けた部分は大きく、余り除梗せずにクラシックなブルゴーニュスタイルを貫いている点はワインのキャラクターに如実に現われています。結果として息子から影響を受け返された、父ギャリーのワインまでもがクラシックなスタイルにより近づいています。この親子鷹が生み出すワインは甘美。オーストラリアのブルゴーニュ品種における白眉の存在なのです。
ファー・ライジングのセニエはオーストラリアのロゼブームの火付け役。しかもロゼというカテゴリーのクオリティーを底上げした革命的なワインとして良く知られています。セニエは収穫されたばかりの果実から自然と流れ出る果汁を使用した「血抜き」ワインであり、本来、果汁と果皮の比率を調整して赤ワインの品質を高めるうえでの副産物。ファー・ライジングのニック・ファーは更に5時間程度のスキン・ファーメントを行い薄く色着いたピノ・ノワールのジュースを古樽で自然発酵させています。味わいはロゼというよりもむしろ、卓越したピノ・ノワールから生まれた上質の癒し系赤ワインとも言うべき複雑さを兼ね備えており、他の追随を許さない圧倒的存在感を放っています。(アルコール度数:13.5%)