• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 09月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > オーストラリア > ジム・バリー アシルティコ 2016

商品詳細

ジム・バリー アシルティコ 2016
Jim Barry Assyrtiko 2016

商品番号 9314487767167
商品名 ジム・バリー アシルティコ 2016
原産国 オーストラリア
生産地域サウス・オーストラリア州
色・味わい白 フルーティーな辛口
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格 4,850 円(税込)
ポイント 48 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
オーストラリア サウス・オーストラリア州 クレア・ヴァレー 白 フルーティーな辛口
品種:アシルティコ100%
ジム・バリーがクレアでワイン造りをスタートしたのは1947年、今は有名なローズワーシー農業大学で醸造学のディプロマを取得し卒業した年です。彼はクレアヴェイル・ワイナリーでの仕事のオファーを受け、クレア・ヴァレーで資格をもった初めてのワインメーカーとなりました。1959年、ジムと彼の妻、ナンシーはクレアの北部郊外に初めて土地を購入しました。十数年で得た全ての知識と経験を基に、1973年に自身のワイナリーを設立しました。ファースト・ヴィンテージは1974年です。57年に渡るワイン造りの中で、晩年様々な変化を目の当たりにしました。「初めてクレア・ヴァレーに来た時、馬と荷馬車でブドウを運んでいました。今日、私たちのビジネスは国際的な規模になりましたが、ひとつだけ変わらないものがあります。それは私たちのワインのクオリティです。結局、ワインそのものが最も重要なのです。」 ジム・バリーは2004年に亡くなり、今は3人の息子達がジムが築いた伝統を受け継ぎ、ワイナリーの経営を行っています。
ピーター・バリーが2006年夏にサントリーニ島で飲んだとき、クレア・ヴァレー・リースリングを髣髴とさせる香りと酸に深く感動したのがアシルティコ。長い準備期間を経て、輸入したアシルティコの樹を自社畑のロッジヒル・ヴィンヤードに植えたのが2012年。2016年10月末にオーストリア初のアシルティコを発売するに至りました。
(アルコール度数:12.5%)