• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2017年 12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
 

トップ > チリ > カルフ モル ソーヴィニヨン・ブラン 2017

商品詳細

カルフ モル ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Kalfu Molu Sauvignon Blanc 2017

商品番号 7808725404249
商品名 カルフ モル ソーヴィニヨン・ブラン 2017
原産国 チリ
生産地域カサブランカ・ヴァレー
色・味わい白 フルーティーな辛口
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格 1,100 円(税込)
ポイント 11 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
チリ カサブランカ・ヴァレー 白 フルーティーな辛口
品種:ソーヴィニヨン・ブラン
ベンティスケーロ社が造るカルフは、南北5000kmに伸びる涼しい太平洋の海岸沿いを表現したワインです。“Kalfu”とはチリの先住民の言葉マプチェ語で「青」という意味です。同社では世界で最も乾燥した土地であるチリ北部のアタカマ砂漠に世界で唯一、葡萄畑をもち栽培をしています。海岸からわずか16km、雨が降るのは年に1日だけといわれる土地で灌漑設備を作り、何年もの試行錯誤を経て栽培をしています。カルフの畑は海岸沿いに位置し、冷たい海風が流れ込むカサブランカ・ヴァレー。気温はシャンパーニュと同じくらいで雨、風の多いレイダ・ヴァレーに主に位置しています。畑は100%自社畑で、自然を尊重し、自然と調和して持続可能な栽培方法および醸造方法を用いています。チリワイン協会より“Certified Sustainable Wine of Chile”の認定を受けています。
収穫後、低温で12〜14時間マセラシオンを行い、ステンレスタンク内で12〜15℃で発酵。4ヶ月間シュール・リーでバトナージュを行いながらステンレスタンクで熟成。カサブランカ・ヴァレーの畑。グレープフルーツ、パイナップルなど柑橘系や南国のフルーツの香りに海のミネラルとハーブの香り。アタックはスムースでジューシー。活き活きとしたフレッシュさがあり、長く心地よい余韻に続きます。野菜や魚介サラダ、お寿司と共に。
*MOLUとはマプチェ語で「陽が落ちる場所」を意味します。マプチェ族は星が太平洋に落ちてヒトデになると信じていました。
(アルコール度数:12.5%)