• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 

トップ > その他ヨーロッパ > ストレコフ 1075 コルパス チェルヴェニ 2015

商品詳細

ストレコフ 1075 コルパス チェルヴェニ 2015
Strekov 1075 Corpus Cerveny 2015

商品番号 2777436700016
商品名 ストレコフ 1075 コルパス チェルヴェニ 2015
原産国 スロバキア
生産地域南スロバキア
色・味わい赤 ミディアムボディ
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格 3,380 円(税込)
ポイント 33 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
スロバキア 南スロバキア 赤 ミディアムボディ
品種:アリバーネット、フランコフカ・モドラ(ブラウフレンキッシュあるいはレンベルガー)、ドウナイ
首都プラスチラヴァより南東に約150kmに位置するストレコフ村。その南にはハンガリーとの国境を分ける国際河川“ドナウ”が流れます。オーナーのZsolt Sutoにとってワインとは人生をかけるに値する存在であり、時間とエネルギーについて深い洞察を与えてくれると言います。伝統的な手法にのっとった栽培と醸造をすることによってのみ、ワインは土地の声を放ち、時間とエネルギーについて深い示唆を与えてくれる、彼はそのように言うのです。Pohronska丘陵の斜面に位置する彼の畑は、複雑な地層を持ち、上層部は海洋堆積物や砂岩、石灰を含む粘土質ロームで、より深い層は黄色または青灰色の粘土によって構成されています。
強いアルカリ性の土壌はカルシウムを多く含みミネラル豊か。その土壌のお陰で高いレベルの酸を保持する長期熟成可能なワインとなるのです。また、そのことが醸造中には亜硫酸を加えることなく、瓶詰めの時にのみ亜硫酸を加えるというナチュラルな醸造法につながり、彼のワインがすべて自然に即したものであることを保証するのです。彼のひたむきな努力は評価され、国内外で高い評価を受けるに至っています。現在世界一のレストランといわれる“ノーマ”にもオンリストされることとなりました。
天然酵母にて自発的な発酵。開放桶で3週間のマセラシオンと発酵。温度コントロールはいたしません。6〜7ヶ月古樽にて澱と共に熟成。瓶詰時にわずかな亜硫酸を添加します。干しブドウのように凝縮した味わいで、ターメリックなどのスパイスを感じます。赤いお肉の色々な料理にあわせて!とはZsoltの弁です。
*ストレコフのワインはオリなどの堆積物がワインによく見られます。ご承知くださいませ。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 別府のおすすめワイン
余りに好きで去年わざわざスロヴァキアまで訪問してしまったストレコフ1075の新しいワインが入荷してきました。
ハンガリーに程近いスロヴァキア南部のストレコフ村で独自の発想で色々と面白いワインを造っているワイナリーですが、こちらは言わば入門編。
ややスパイシーな香りと強い旨み、タンニンも酸も突出した印象ではありませんが、惹きつけられるようなエネルギー感があります。
実際訪問した際にワイナリーでテイスティングを兼ねた飲み会が催されたのですが、このワインはマンガリッツァ豚のグリルにピッタリ。
旨みのある脂の力強い旨みにも全く負けず、グイグイとワインが進みました。
豚に限らず、牛肉や羊なんかともいいと思います。
バーベキューなどにとてもお薦め!です。
(2017年6月)