• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 01月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
 

トップ > ドイツ > ビッケル・シュトュンプ ジルヴァーナー ムッシェルカルク 2015

商品詳細

ビッケル・シュトュンプ ジルヴァーナー ムッシェルカルク 2015
Bickel-Stumpf Muschelkalk Silvaner Trocken 2015

商品番号 4260179389955
商品名 ビッケル・シュトュンプ ジルヴァーナー ムッシェルカルク 2015
原産国 ドイツ
生産地域フランケン
色・味わい白 すっきりとした辛口
容量750ml
アルコール度数13.5%
販売価格 3,480 円(税込)
ポイント 34 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
ドイツ フランケン 白 すっきりとした辛口
品種:ジルヴァーナー
先代の家系がそれぞれ代々ワイナリーを経営していて、2人が出会い結婚しお互いの家族が所有していた畑を譲り受けて、お互いの名前をくっつけたビッケル・シュトュンプとして新たに醸造所をスタートさせました。現在はVDP(ドイツ優良ワイン生産者連盟)に加盟し、ドイツワインの評価本ゴーミヨ、アイフェルマン共に3つ星の評価がされています。
ムッシェルカルク(貝殻石灰質)土壌のフリッケンハウゼンの畑のジルヴァーナーを使用。VDPの新しい格付けではオルツヴァイン(村名ワイン)としてリリースしていて、今までの等級ではカビネット・トロッケンに相当します。やさしい口当たりですがコクと共にボリューム感も感じます。暑い年だった2015年の特徴が表れていてアルコール度数が13.5パ%あります。しかし、土壌の特性によるやわらかさからか、アルコールが強いとはあまり感じない味わいです。フランケンらしい味わいと言われているムッシェルカルク土壌のジルヴァーナーですが、このワインはそのイメージを超えた良さを感じられるワインです。味の強くない料理であれば比較的万能に食事とお楽しみいただけます。サラダや焼き、蒸しの魚料理と合わせるのがおすすめです。和食との相性も良いです。包容力がありやわらかいので、優しい飲み口の日本酒を想像して料理と合わせると面白いと思います。
(アルコール度数:13.5%)