• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2017年 07月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > オーストラリア > メイヤー ブラディ・ヒル ピノ・ノワール 2013

商品詳細

メイヤー ブラディ・ヒル ピノ・ノワール 2013
Mayer Bloody Hill Pinot Noir 2013

商品番号 2777737600022
商品名 メイヤー ブラディ・ヒル ピノ・ノワール 2013
原産国 オーストラリア
生産地域ヴィクトリア州
色・味わい赤 フルボディ
容量750ml
アルコール度数13.5%
販売価格 5,550 円(税込)
ポイント 55 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
オーストラリア ヴィクトリア州 ヤラ・ヴァレー 赤 フルボディ
品種:ピノ・ノワール
1999年の創設以来、ティモ・メイヤーは一貫してクラシックなブルゴーニュ品種を魂賭してきました(時にシラーやカベルネ・ソーヴィニヨンに彼の浮付いた性格が心を許す様ですが)。シャンパーニュの幾つかのメゾンがニューワールドでワイン作りを行う際にヤラ・ヴァレーをその土地に選んでいる事から、同地がとかく冷涼気候であると思い込んでいるプロフェッショナルは世界中にいますが、リアリティは全く違っています。海抜5m程度〜400m以上の高低差があり、南北によって谷を沿って吹き込む南極海からの風量に劇的な差がある為に、一言でヤラ・ヴァレーと云っても収穫されるブドウの品質や土壌には大きなギャップがあります。そしてシャルドネやピノ・ノワールの質を追求する醸造家は、海抜の高い「アッパー・ヤラ」でのブルゴーニュ品種栽培に拘るものなのです。アッパー・ヤラにある僅か2.4haのブラディー・ヒルで全てのブドウを栽培しているティモ。上り下りするのに血の滲む様な労力を使う事からそう呼ばれていると謳うワイン評論家がどこかにいるそうですが、真実は違っていて、その傾斜は緩やかなものです。ブラディー・ヒルは英語のダジャレ。途轍もなく美味しい食事やワインにありついた時に口から飛び出る“Bloody Hell!!!”(死ぬほど美味いぜ、こんちくしょう)のライムなのです。名は体を表しております。
(アルコール度数:13.5%)