東京・港区虎ノ門のワイン専門店

暑くなってきましたね。ご注文の際はぜひクール便をご利用ください。

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。

シャトー・ペスキエ エディシオン “1912” 2016
Chateau Pesquie Edition 1912m 2016

シャトー・ペスキエ エディシオン “1912” 2016

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号4547203514713
商品名シャトー・ペスキエ エディシオン “1912” 2016
原産国フランス・ローヌ
生産地域AOCヴァントー
色・味わい赤 ミディアムボディ
容量750ml
アルコール度数14.5%
販売価格1,380 円(税込)
ポイント13 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
フランス ローヌ AOCヴァントー 赤 ミディアムボディ
南部ローヌ地方の名峰、標高1912mのヴァントー山の中腹、標高300mにある葡萄園で栽培されたグルナッシュ70%、シラー30%で仕込まれたシャトー・ペスキエの新しいキュヴェ。冷涼な気候から生まれる溌剌とした酸、繊細な果実味、優雅なタンニンが印象的。南部ローヌ・ワインのますますの可能性を感じさせてくれる一本です。
(アルコール度数:14.5%)

♪ 大魔王・内藤のおすすめワイン
南部ローヌの銘醸ワイナリー、シャトー・ペスキエから新登場!
このワイン、塩山さんもおすすめしていますが、ワタシもダブルでおすすめです。
シャトー・ペスキエは、南部ローヌ地方で極めて高い評価を受ける家族経営のワイナリー。
カーヴドリラックス1999年の開業から、ずうっと輸入を続けているウチの看板ワインです。
そのペスキエから、久しぶりに新しいワインが誕生しました。
南部ローヌ地方のランドマーク、標高1912mの名峰モン・ヴァントーの中腹、標高300mにある葡萄畑で収穫されたグルナッシュとシラーで仕込まれた赤ワイン。
冷涼な気候を生かしたブドウ作りから、とても繊細でエレガントなスタイルに仕上がっています。
これまでのペスキエの濃厚でパワフルなスタイルから、がらっとイメージチェンジ。
プルーンを思わせる豊かな黒いベリー系のフルーツ、きれいな酸、きめ細やかタンニンに、さらりとキレのよいアフター。
アルコール度数も13%と、ローヌの赤としては控えめです。
どこか、日本の良質な赤ワインにも似ているように思われます。
南部ローヌ地方の新しい風を感じるこのワイン、ぜひ一度お試しください。
(2016年4月)


トップへ
戻る