• The Cellar Osaki
  • The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2017年 05月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > その他ヨーロッパ > ストレコフ 1075 スヴェトヴァヴリネェツケー 2007

商品詳細

ストレコフ 1075 スヴェトヴァヴリネェツケー 2007
Strekov 1075 Svatovavrinecke 2007

商品番号 2767436700024
商品名 ストレコフ 1075 スヴェトヴァヴリネェツケー 2007
原産国 スロバキア
生産地域南スロバキア
色・味わい赤 ミディアムボディ
容量750ml
アルコール度数12%
販売価格 3,580 円(税込)
ポイント 35 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
スロバキア 南スロバキア 赤 ミディアムボディ
品種:スヴェトヴァヴリネェツケ(サン・ローラン)100%
首都プラスチラヴァより南東に150kmに位置するストレコフ村。その南にはハンガリーとの国境を分ける国際河川“ドナウ”が流れます。オーナーのZsolt Sutoにとってワインとは人生をかけるに値する存在であり、時間とエネルギーについて深い洞察を与えてくれると言います。伝統的な手法にのっとった栽培と醸造をすることによってのみ、ワインは土地の声を放ち、時間とエネルギーについて深い示唆を与えてくれる、彼はそのように言うのです。Pohronska丘陵の斜面に位置する彼の畑は、複雑な地層を持ち、上層部は海洋堆積物や砂岩、石灰を含む粘土質ロームで、より深い層は黄色または青灰色の粘土によって構成されています。
強いアルカリ性の土壌はカルシウムを多く含みミネラル豊か。その土壌のお陰で高いレベルの酸を保持する長期熟成可能なワインとなるのです。また、そのことが醸造中には亜硫酸を加えることなく、瓶詰めの時にのみ亜硫酸を加えるというナチュラルな醸造法につながり、彼のワインがすべて自然に即したものであることを保証するのです。彼のひたむきな努力は評価され、国内外で高い評価を受けるに至っています。現在世界一のレストランといわれる“ノーマ”にもオンリストされることとなりました。
収量は約35hl/ha。開放樽で約3週間かけて醸造。50%をステンレスタンク、残りを古樽で9ヶ月熟成。フィルターをかけずに、重力による清澄を経て瓶詰め。熟した赤い果実。ドライフラワー、リコリス。ブルゴーニュの1級のピノ・ノワールを彷彿とさせるエレガントなワインですが、生産者によると実際にスヴェトヴァヴリネェツケは、ピノ・ノワール種に属するとのことです。
(アルコール度数:12%)