東京・港区虎ノ門のワイン専門店

5月22日(水)午前0時〜午前6時 ・・・ メンテナンスによるサービス一時休止のお知らせ

新規会員登録で500ポイントプレゼント!!

産地で選ぶ

日本

フランス

ヨーロッパ

ニューワールド

品種で選ぶ

種類で選ぶ

セットで選ぶ

価格で選ぶ

古い年代で選ぶ

ソムリエに相談する
  • ペログビワイン日記
  • 新しいワイン空間 The Cellar Roppongi
  • 公式インスタグラム

営業日カレンダー

2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

中央葡萄酒 グレイス ロゼ 2017
Grace Koshu Rose 2017

中央葡萄酒 グレイス ロゼ 2017

拡大画像を見る

※画像は実際のヴィンテージ、ラベルとは異なる場合があります。

商品番号4992686124841
商品名中央葡萄酒 グレイス ロゼ 2017
原産国日本
生産地域山梨県
色・味わいロゼ フルーティーな辛口
容量750ml
アルコール度数12.5%
販売価格2,700 円(税込)
ポイント27 ポイント
数量
カートに入れるすぐに購入する
  • お気に入りに追加
  • 商品についてのお問い合わせ
日本 山梨県 ロゼ フルーティーな辛口
品種:メルロ54%、カベルネ・フラン22%、カベルネ・ソーヴィニヨン22%、プティ・ヴェルド2%
中央葡萄酒は創業1923年の勝沼を代表するワイナリーの一つ。世界に通用するワインを目指していち早く品質向上に努め、また日本の風土や勝沼の個性を反映するワイン造りを行っています。国際的なコンクールでも数多くの受賞歴を持ち、さらなる向上を目指しているワイナリーです。
明野町の自社畑産の黒ブドウのみを使用し、セニエ方式で醸造。樽貯蔵。スクリューキャップ仕様。明るいチェリーピンクの色調。香りは豊か、ラズベリーやいちごの様なフレッシュな果実の香り、清涼感あるミントの香りの奥に、樽由来のココナッツやバターなどの香りもあり、果実中心のフレッシュな香りでありながら、奥行きを感じる。アタックは若々しく、2014年の冷涼な年ならではの生き生きとした酸味が特徴。ほんのりとした果実の甘みをわずかに感じる、スマートなボディの辛口タイプのロゼ。
(アルコール度数:12.5%)

♪ 川合のおすすめワイン
中央葡萄酒さんのグレイスは、日本ワインファンなら誰でも知っているブランド。
近年では、ワインメーカーの三澤彩奈さんが積極的に日本中、世界中を飛び回り、甲州、そしてグレイスワインの普及に努めています。
その様子は、雑誌やテレビでご覧になった方も多いのではないでしょうか。
さて、今回ご紹介するのは、中央葡萄酒の明野農場で栽培されたブドウを100%使ったロゼワインです。
セニエ法(赤ワインを濃くするために、黒ブドウを破砕したあと果汁を抜いて発酵させる方法)のロゼワインというと、赤ワインを造るときの副産物のようなイメージがあります。
確かに、グレイスのロゼワインも赤ワインの生産具合によるのか、毎年セパージュが変わっています。
でも、それも面白いところで、2014年のロゼは2013年には入っていなかったメルロが主体です。
ラズベリーやイチゴ、アセロラといった赤い果実の香りに、カベルネ(ソーヴィニヨン、フラン)由来のスパイスやハーブ、プティ・ヴェルドの骨格などがうまく調和しています。
旧樽で発酵・貯蔵しているとのことで、樽のニュアンスは控えめですが、味わいに複雑味を与えています。
果実味も酸味も旨みもあって、これだけで飲んでも美味しいし、いろいろなジャンルのお料理にもピッタリ。
スクリューキャップというのも手軽でいいですね。
入荷数が少ないので、おすすめにしようかどうか迷ったのですが、やはり美味しいものは分かち合いたい!
在庫があるうちにぜひお試しください。
(2015年6月)


トップへ
戻る