• The Cellar Roppongi
  • スタッフのおすすめワイン
  • facebook

営業日カレンダー

2018年 10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
この色のついた日は、発送業務、メール等のお問い合わせ対応の休業日となります。
 

トップ > ポルトガル > キンタ・ダ・ペラーダ プリムシュ 2011

商品詳細

キンタ・ダ・ペラーダ プリムシュ 2011
Quinta da Pellada Primus 2011

商品番号 5606686000874
商品名 キンタ・ダ・ペラーダ プリムシュ 2011
原産国 ポルトガル
生産地域DOCダン
色・味わい白 こくのある辛口
容量750ml
アルコール度数13%
販売価格 5,480 円(税込)
ポイント 54 ポイント
数量  
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • メールでシェアする
  • お問い合わせ
ポルトガル DOCダン 白 こくのある辛口
品種:エンクルザード主体
キンタ・ダ・ペラーダは、DOCダン地方に広がるセーラ・ダ・エストレラ国立自然公園の近隣に位置する生産者。オーナーのアルバロ・カストロは現在3つの畑(斜面のあるペラーダ、醸造所と住まいのあるサンイス、そしてオウテイロ)を所有しています。「アルコリックなワインは好きでない。アルコールは食事でいうと塩分のようなもの。沢山はいらない」、「ブドウにとっては、ヴェレゾン(実が膨らみ色づき始める時期)から成熟までの時間が長ければ長いほどいいんだ」というアルバロは、時期をずらして少し涼しくなった時にブドウを収穫。アルコール度数は14℃を越えることはなく、果実味はありながらもフルーティーさだけに偏らない、きれいな酸が残るエレガントなスタイルを保っています。樹齢は3〜65年で、標高は550m。花崗岩をベースとした砂質粘土土壌。
トロピカルフルーツ、レモン、白い花の香りがあり、ミネラルとしっかりとした酸が口の中で大きく丸く膨らみます。余韻は非常に長く、エレガントな味わい。“Primus”とはラテン語で「最初の」、「最高の」の意味。
(アルコール度数:13%)